いつもと違う姿にドキッ♡仕事とプライベート、魅力に感じる女性のギャップって?

いつもと違う姿にドキッ♡仕事とプライベート、魅力に感じる女性のギャップって?

職場や取引先で仕事中に見る女性の姿と、飲み会やプライベートで見る姿にギャップがあると、魅力を感じる男性は多いようです。


世の男性は、女性のどんなギャップにドキドキしているのでしょうか?


今回は、実際のエピソードを交えながら男性をギャップ萌えさせている女性の4つの特徴をご紹介します。



プライベートだとよく笑う


「関わっていたプロジェクトが終わったときに職場のみんなで打ち上げに。普段はテキパキして少し怖い感じの女性の上司が、プライベートだとよく笑う姿をみてドキドキしちゃいました。可愛かったなぁ……」(28歳/イベント)


仕事のオンオフがあって職場とプライベートで見せる表情が違うと、親しみやすさを感じるようですね。


仕事するときは仕事モード、プライベートではリラックスモードと切り替えられる姿にも魅力を感じるのかもしれません。


オフィスを出たら、プライベートモードでゆったりと過ごしてみてはどうでしょうか。


髪を下ろして女性らしいファッション


「休日に本屋さんをぶらぶらしていたら職場の女性とばったり鉢合わせて。普段は髪をまとめて地味な感じなのに、プライベートでは髪を下して女性らしいファッションをしていてドキドキした」(31歳/商社)


職場では地味目なファッションで通しているだけに、そのギャップに「えっ?こんなに可愛かったっけ?」とドキドキしてしまうようですね。


仕事とプライベートで、ヘアスタイルや服装を思い切り変えてみてもよいかもしれません。


実は気がきく


「職場でちょっとしたミスの多い女性の後輩。みんなで食事に行ったとき、大皿料理を手の届かない人に取り分けてくれたり、追加でお酒のオーダーをとるときに皆にも聞いてくれたりと実は気が利くことを発見。いい意味でのギャップに惚れそうになっちゃいましたね」(35歳/ウェブデザイン)


職場ではドジっ子タイプの女性が、プライベートではしっかり者の一面があると、そのギャップにメロメロになってしまう男性もいるようです。


職場でミスが続いても、プライベートで挽回のチャンスはたくさんありますよ。


意外とお酒に弱い


「明るくてみんなを引っ張っていくタイプの女性の同僚。ビールをジョッキでガンガン飲む方だと思ってたら、プライベートで飲みに行ったとき、意外とお酒に弱かった。ほんのり赤い顔で酔っ払っててそのギャップに萌えちゃいましたよね」(26歳/店舗設計)


お酒の席でのギャップ萌えはよくあるようです。お酒に強そうな女性が実はお酒に弱いと、そのギャップに胸がキュンとしてしまう男性も。


お酒に弱い女性は無理せずに「実はお酒苦手なんですよね~」とあえてジュースやお茶などを頼んでみても可愛いかもしれません。


ギャップ萌えを狙おう


職場とプライベートではヘアスタイルやファッションが違ったり、職場ではテキパキした女性が飲み会ではよく笑ったりと、ギャップに胸をキュンとさせている男性は多いようです。


仕事のオンオフを切り替えてギャップ萌えを狙っちゃいましょう!


(愛カツ編集部)



カテゴリ