男性の本音!本当は止めてほしい食事中の行動

男性の本音!本当は止めてほしい食事中の行動

男性は案外あなたのささいな行動をしっかり見ているモノ。


ですが気になる行動を見つけても、なかなか言い出せないということもあります。


今回は男性たちに内心「止めて欲しいな」と思っている食事中の行動について聞いてみました。



おしぼりを三角にたたむ


「今の彼女が外でおしぼりが出てくると、必ず三角にたたむ癖があるんです。それが自分のだけならまだ良いんですけど、僕のとか、周りに別の人がいたらその人の分までたたむんですよ。


それがキャバクラとかのお店の女性みたいで嫌なんです。最初見たとき本当にそういうお店で働いてたんじゃないかって勘繰ったくらいですから」(34歳/建築)


おしぼりのたたみ方ってそれぞれ癖が出ますよね。


自分のお気に入りのたたみ方があったとしても、人の分まで気を使いすぎるのはやめましょう。


彼に「もしかして夜のお店で働いた経験ある?」なんて勘違いされてしまうかもしれませんよ。


料理を選ぶときにお金を見て決める


「良い子に限って料理を選ぶときにまず料金を見てから決めるんですよね。もちろん気を使ってくれていることはわかるんですけど、“そんなにお金を持ってないように見えるのかな?”って内心プライドが傷つくことがあります。


100円とかしか変わらないのに、飲み物を安いモノにしたりとか……。そんなにケチじゃないですから」(36歳/自動車)


男性は女性と食事をするときには、相手に喜んでもらうことを一番に考えているモノ。


もちろん相手のお財布事情を気にすることも必要です。


でも、細かいところまで気にしすぎると逆に彼の気持ちを台無しにしてしまうかも。


食べすぎたり飲みすぎたりしたと感じた場合には、ちょっとだけお金を出してくれる素振りを見せてみて。


男性としても、食べるものを遠慮するよりも嬉しいそうです。


料理がきたとき大げさに喜ぶ


「居酒屋とかで料理がくるたびに大げさに喜ぶのが恥ずかしくて。本人は気づいてなかったみたいですけど、周りの人の視線が痛かったです。喜んでくれることは嬉しいんですよ。でも、節度ってものがあるでしょ。


あと料理が来るたびにお皿の配置を気にして写真を撮るのも嫌ですね。せっかくの美味しい料理が冷めちゃうこともありましたし」(29歳/飲食)


SNSにアップしたり、記念のためにと写真を撮りたい気持ちはわかります。


でも相手の気持ちをほったらかしにしてはいないか注意が必要ですね。


また、彼に喜んでいる姿を見せることは重要ですが、彼だけではなく周りの人への心配りも忘れずに。


おわりに


食事中にクチャクチャ音を立てたり、口の中に食べ物が入っている状態でしゃべったり……。


マナー違反はもちろんNG、それ以外にも男性が気になる行動はたくさん。


食事に誘ってもらった時、ふだんよりもちょっと気をつけてみてくださいね。


(大木アンヌ/ライター)


(愛カツ編集部)



 


カテゴリ