経験者に聞いてみた!失恋した気持ちを乗り越える方法

経験者に聞いてみた!失恋した気持ちを乗り越える方法

彼と別れてから寂しくて辛い。そんな鬱々とした気持ちを引きずっていませんか?


そして彼と別れてから気になるのは「相手のプライベートがどうなっているか」ですよね。まだ好きな気持ちを整理出来ていないから相手がどうしているか気になってしまう…それは悪いことではありません。


しかし、ずっとそこに縛られてしまうとあなたの時間は止まったままです。


そこで今回は、失恋した気持ちを乗り越える方法や乗り越えてきた人達の体験をご紹介したいと思います。



1、元カレの幸せが辛いのには2つの理由があった


まだ自分が彼への気持ちに踏ん切りがついていない時に、彼の幸せな近況を知ってしまった時の感情は「辛い」「悲しい」と言った負の感情ですよね。実はその気持ちには2つの理由があったからなのです。


*1つめの理由「彼が新しい出会いを見つけて辛いのは復縁ができないから」


彼が新しいパートナーを見つけたと知ったら、まずもう自分との関係が完全に終わってしまったのだと確信してしまいます。なぜなら、彼がフリーのままであれば”復縁”のチャンスがあるという希望を持てていたからです。


しかし新しいパートナーの存在を知ることで自分はもう前を見なくてはいけないと気付く1つのキッカケにもなる出来事にも取ることができますから、ここで乗り越えるという展開になるのは良い機会かもしれません。


*2つめの理由「自分が悲劇のヒロインになったように感じているから」


これに関しては自分が振られた場合になりますが、捨てられてしまった自分が可哀そうで辛くて彼が自分よりも幸せに見えてしまうからです。


自分よりも相手が幸せそうにしているとわかると辛くなるのは自分の気持ちではないでしょうか?


私はこんなに好きだったのに…と自分の気持ちに閉じこもってしまうのはあまりいい傾向ではありません。


好きだったけれど、でもここで自分の道は終わりではない事を忘れないでください。これからまた沢山の出会いがあって、素敵な男性と巡り合うチャンスはいくらでもあるのです。


相手が幸せそうに感じたのなら「自分はもっと幸せになってやる!」くらいの気持ちで次の出会いに目を向けてみましょう。


2、友達と過ごす


恋愛で立ち止まってしまった時、そばにいてくれて心強いのは「友達」の存在ですよね。1人で自分の殻に閉じこもってしまうと人間はグルグルと悪いことを考えてしまう傾向にあります。


1人でいる時が1番彼の事を考えてしまうはず…なのでそんな気持ちを切り替える為に必要なのは友達と過ごす時間を増やす事でしょう。ここでは友人の支えによって元カレを乗り越えたAさんの体験をご紹介したいと思います。


*Aさん(20代女性・事務員)の場合


「長く付き合った彼と別れてしまった時、思いのほか彼の存在が大きかったことを失ってから気付いてしまい外に出なくなった時期がありました。1人で部屋にいるとあの時こうしていたら今は違ったかも…なんて考えて毎日を過ごしていた時に、友人が久しぶりに会おうと外に連れ出してくれました。


彼女は特に目的地を決めずドライブをしながら私の話を静かに聞いてくれたんです。何を言うでもなく話を聞いてもらえたことが私にはとてもありがたい時間でした。そこから少しずつ外に出る事も出来るようになって、彼女には本当に感謝しています。」


自分の気持ちを話すことで気付く事や分かることってありますよね。話を聞いてくれたお友達とは今でもとても良い関係が続いているようです。


3、新しい事にチャレンジしてみる


どうしても相手を忘れられない気持ちを切り替える為に新しい事を始めるのも良い方法です。特に体を動かすといった行動は気分転換にはとても効果的です。ここでは失恋から体を動かす事を始めたBさんのお話です。


*Bさん(20代女性・飲食店勤務)


「彼と別れてなんとなく自分に元気が無いと分かっていたので、気持ちを切り替える為にもと思いとりあえずその時気になっていたヨガを始めました。元々体を動かすのは嫌いではなかったので、ヨガを始めたことで心も体もすっきりするのを感じました。そこでまた自分の人間関係が豊かになった事と視野も広がったのでとても良かったと思っています。」


別れをキッカケに新しい道が開けたのはBさんの人生をより彩り濃くする出来事になったのではないでしょうか。


4、気持ちも心も整理整頓!


付き合った時間が長ければそれだけ思い出も多く、思い出の品なんかもありますよね。これにはこんな思い出があるな…なんて感傷に浸ってしまうこともあるのでは?ここでは思い切って彼との思い出の品を断捨離したCさんの体験をご紹介します。


*Cさん(20代女性・受付業務)の場合


「彼と別れてから、部屋を見ると思い出の品がいろんな場所に…。彼との楽しかった時間を思い出して泣きそうになってしまうので、思い出の品を整理する決意をしました。これをすれば私の気持ちも前向きになれるんじゃないかな?って思って…。捨てる時もやっぱり思い出して泣いちゃったけど、整理している時から自分の気持ちも少しずつ片づけることができたのを終わってから感じました。今、実は片思い中で…毎日が楽しいです!」


このように自分の気持ちに区切りをつけようと彼との思い出の品を断捨離したCさん。そこで自分の気持ちと改めて向き合う事ができたようですね。


このように自分に合った方法で元カレを乗り越えた皆さん。無理に忘れようとするのではなく、自分の気持ちと向き合って前を向いていけるのが1番良い方法ですよね。上記の皆さんを参考にして失恋で沈んでいる皆さんの光になればと思います。


(コンテンツハートKIE/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ