今から観ても遅くない『 ゴブリンスレイヤー 』の魅力を語りたい!

今から観ても遅くない『 ゴブリンスレイヤー 』の魅力を語りたい!

2018年 秋アニメの『 ゴブリンスレイヤー 』。ツイッターでもかなり話題のこの作品ですが、実際に視聴を始めてみると本当にストーリーに引き込まれるアニメ作品です。


そこでこのコラムでは、放送済みの第3話までの簡単なストーリーの流れを追ってみることで、一人でも多くのアニメファンの方に『 ゴブリンスレイヤー 』の魅力を知ってもらいたいと思います。


このページの目次

1 ただ、ゴブリンを殺すだけ2 『 ゴブリンスレイヤー 』第1話「ある冒険者たちの結末」2.1 ゴブリンを侮るなかれ…3 『 ゴブリンスレイヤー 』第2話「小鬼を殺す者」3.1 ゴブリンスレイヤーの過去3.2 想像力は武器4 『 ゴブリンスレイヤー 』第3話「思いがけない来客」4.1 珍しい取り合わせ…4.2 ゴブリン以外は興味なし!5 まだ間に合う!TVアニメ『 ゴブリンスレイヤー 』を一緒に見ようぜ!
■ただ、ゴブリンを殺すだけ

「俺は世界は救わない。ゴブリンを殺すだけだ」主人公の“ゴブリンスレイヤー”と呼ばれる男はこの信念でゴブリン討伐だけで銀等級(序列三位)まで上り詰めた。


女神官は冒険者になって、はじめて組んだパーティーがピンチになり、それを助けたのがゴブリンスレイヤーだった。彼は手段を選ばず、手間を惜しまずゴブリンだけを退治していく。そんな彼に振り回される…。


これが『 ゴブリンスレイヤー 』のイントロダクションです。それでは、放送済みの3話を急ぎ足で紹介します。


■『 ゴブリンスレイヤー 』第1話「ある冒険者たちの結末」

画像引用元:©蝸牛くも・SBクリエイティブ/ゴブリンスレイヤー製作委員会


ゴブリンを侮るなかれ…
冒険者となった女神官は初心者で組んでいるパーティーに聖職者がいないからと一緒に来てほしいと誘われたので、女神官は「私なんかでよろしければ!」と了承し、パーティーに参加することにしました。


洞窟に入り、女神官が不安になっていると、青年剣士が「ゴブリンなんて体も知性も子供並みだし怪物の中でも最弱だよ」と言って、完全に舐めきっていました。


女神官が後ろから物音がすると言ったので、女魔法使いが振り返るとゴブリンの群れがいました。

魔法で1匹仕留めましたが、すぐさま残りのゴブリンたちに手足を掴まれ、押し倒されて剣で腹を刺されてしまいました。


そこへ青年剣士が駆け付け何匹か倒しますが、剣を振りかざした時に天井に当たってしまい、その隙を狙われゴブリンたちに襲いかかられて、めった刺しにされてしまう!


女武闘家が女神官に「2人とも逃げて!」と言って、ゴブリンと戦いましたが…大きなゴブリンが現われ足を掴まれ投げ飛ばされ、ゴブリンたちに服を剥ぎ取られて襲われてしまった…。


女神官は「ごめんなさい…」と謝りながら女魔法使いを抱えながら逃げましたが、ゴブリンたちの追撃に合い、肩を矢で撃たれてしまい倒れてしまった。ゴブリンたちは女魔法使いの服を剥ぎ取り出したので、女神官は恐怖のあまり失禁してしまい、絶体絶命のピンチに陥ってしまう…。


■『 ゴブリンスレイヤー 』第2話「小鬼を殺す者」

今から観ても遅くない『 ゴブリンスレイヤー 』の魅力を語りたい!画像引用元:©蝸牛くも・SBクリエイティブ/ゴブリンスレイヤー製作委員会


ゴブリンスレイヤーの過去
ある日突然自分たちの住み処が怪物たちに襲われて、奴らは我が物顔でのし歩き友人を殺し家族を殺し略奪して回った。

自分の姉が襲われ嬲り者にされ玩具にされ殺された光景を初めから終わりまで息を殺して見続けたら許せるわけがなかった。

武器を取りとにかく報復してやろうと行動に移して探して追い詰め襲い掛かり殺して殺して殺していく…。


想像力は武器
ゴブリンスレイヤーは、まずゴブリンたちの住み処に火の矢を放ち、入口からゴブリンたちが出てこようとしたところで、女神官が新たに授かった奇跡“プロテクション”を使い入口を塞ぎました。


女神官はプロテクションの奇跡をまさかこんな風に使うとは思ってもみませんでした。ゴブリンスレイヤーは裏手や脱出路があるかもしれないから気を抜くなと注意をすると、女神官が「よくそんなこと考えられますね」と言ったので


「想像力は武器だ。それがない奴から死ぬ」


と答えています。


■『 ゴブリンスレイヤー 』第3話「思いがけない来客」

今から観ても遅くない『 ゴブリンスレイヤー 』の魅力を語りたい!画像引用元:©蝸牛くも・SBクリエイティブ/ゴブリンスレイヤー製作委員会


珍しい取り合わせ…
ハイエルフ、ドワーフ、リザードマンの銀等級のパーティーがゴブリンスレイヤーを訪ねて来ました。噂をすれば、ゴブリンスレイヤーと女神官が依頼を終えて帰ってきました。


ゴブリンスレイヤーは“ゴブリン”と聞こえたので反応したら、受付嬢に3人を紹介されて、リザードマンから「用事があるから時間を貰えるかな?」と申し出があったので応接室で話を聞く事になった。


ゴブリン以外は興味なし!
ゴブリンスレイヤーが用件を聞くと、都の方でデーモンが増えていて、その原因が魔神王の復活で軍勢を率いて世界を滅ぼそうとしているから協力してほしいと頼まれました。


しかし、ゴブリンスレイヤーは「他を当たれ。ゴブリン以外に用はない」と断りました。


納得できなかったハイエルフが事の重大さを改めて伝えると


「理解はできる。だが世界が滅びる前にゴブリンは村を滅ぼす。世界の危機はゴブリンを見逃す理由にならん」


と答えたので、ハイエルフは怒ってしまい、ドワーフが宥めました。リザードマンが小鬼退治の依頼をしに来たと言うと


「そうかならば受けよう。どこだ?数は?巣の規模は?シャーマンやホブは確認しているか?」


と即答しました。


■まだ間に合う!TVアニメ『 ゴブリンスレイヤー 』を一緒に見ようぜ!

今から観ても遅くない『 ゴブリンスレイヤー 』の魅力を語りたい!画像引用元:©蝸牛くも・SBクリエイティブ/ゴブリンスレイヤー製作委員会


アニメを観る前にマンガで少し読んだ事があったのですが、中々ハードな作品だと感じていたので、アニメでどのぐらい表現するのだろう…という期待と、アニメでやっても大丈夫?なのか…と少し心配でした。


この作品のキャラクターは個人名がなく職業や種族名なのが少し変わっているところです。その分、役割がはっきりしているので分かりやすくていいですけどね。


やはり第1話は衝撃でした。ゴブリンを舐め過ぎていましたね…。女神官も初依頼があれなんてトラウマでしょう。受付嬢の人もあんな顔するぐらいならちゃんと止めてあげればよかったのに…。


ゴブリンに襲われてしまった女武闘家の声をしていた石上さんは襲われてる感がある声でエロいシーンにも対応できていて、やっぱり声優さんってすごいなと感じました。


第2話では本人は例え話のように話していましたが、ゴブリンスレイヤーの過去が明らかになりました。

あんな悲劇的な出来事があったら、ゴブリンを恨んで復讐したい気持ちもわかります。自分の姉があんな残酷に殺され、その現場を一部始終見ていたのに何もできなかった自分がきっと悔しかったでしょう。


第3話はゴブリンスレイヤーを訪ねて珍しい組合せの3人がやって来ました。やっぱエルフは可愛いですねー声が東山さんなのでよりいいですね。ドワーフの声が中村さんで、リザードマンの声が杉田さんなんて最高ですね。掛け合いが楽しみで仕方ありません!


依頼から帰って来たゴブリンスレイヤーがすぐさま“ゴブリン”と言うワードに反応していて面白かったです。世界の危機には興味を示さなかったのに、ゴブリンの事になるとすぐに食いついて…本当にゴブリンの事しか頭にないですね。


初めはゴブリンスレイヤーは孤独でパーティーとか組まないのかなと思っていたんですが、女神官を始め…少し意外でした。


第4話からは新たなパーティーと組んでゴブリンスレイヤーが変わったりするのか…女神官の成長も期待ですし、これからの展開が楽しみです。


『ゴブリンスレイヤー』を見逃してしまったよって人でも、まだまだ間に合うので、ぜひアニメを観てみて下さいね!


文章:kyouei-弥生いろは


登場人物全員非処女。 パンティ&ストッキングwithガーターベルト





(あにぶ編集部/あにぶ編集部)
カテゴリ