彼は何に嫉妬する?嫉妬深さ診断

彼は何に嫉妬する?嫉妬深さ診断

付き合っていても、恋人以外の異性と接触する機会はあるもの。


でも、それを許してくれる寛容な彼は意外と少ないと言えます。


でも、彼がどこにジェラシーを感じるか知っておけば、未然にトラブルを防ぐこともできるはず。


彼は一体何に嫉妬心を覚えるのでしょう?そこで今回は、心理テストから「彼の嫉妬深さ」について診断いたします。


Q.彼の食事の仕方を思い出してください。そして、彼の食べ方や特徴に最も近いものを選んでください。



A:ゆっくりよく噛んで食べる

B:ほとんど噛まずに飲み込む

C:料理の好き嫌いが激しい

D:料理を一品ずつ完食する


あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。


【診断できること】


「彼の嫉妬深さ」


深層心理において“食事の仕方”は、その人の愛欲の傾向と密接だと言えます。


そのため、日頃食事をどのように食べているかを観察することによって、彼が何に嫉妬しやすいか、そしてどれくらい嫉妬深いかが分かるのです。


なお、注目するポイントは食べる速度と食べ方のクセです。


A:「ゆっくりよく噛んで食べる」を選んだあなた


異性と親しくするとメラメラタイプ


彼は付き合っている相手やパートナーが、自分にしてくれたことをきちんと覚えているタイプ。そのため、受けた恩や優しさを忘れない性格だと言えます。


ただし、それだけにあなたが自分以外の異性に親しそうにしていると、じわじわ嫉妬心がこみ上げてきて、それとなくあなたの動向に探りを入れるでしょう。


下手すると「愛しさ余って憎さ百倍」とばかりに、あなたを責めるかもしれません。


B:「ほとんど噛まずに飲み込む」を選んだあなた


ウソをつかれると激変タイプ


彼はとても純粋で人を信じやすいタイプだと言えます。人並みの嫉妬心は持っているのですが、恋人やパートナーの言葉を信じ込んでしまう傾向があるようです。


そのため、客観的にどう見ても浮気の匂いがすると思っても、あなたのことを信頼しようとするでしょう。


わりとコントロールしやすいタイプですが、もしも彼にウソをつくなどして信頼を裏切ると、嫉妬の怒りは相当なもの。二度と修復するのは難しそうです。


C:「料理の好き嫌いが激しい」を選んだあなた


妄想で嫉妬してくるタイプ


彼は人一倍想像力が豊かで、心配症な性格だと言えます。


そのため、恋人やパートナーが他の異性と親しくしているのを見るだけで、良からぬ想像をしてしまうでしょう。


特に、あなたが最近そっけなかったりすると、ひとり思い悩んで陰で嫉妬することも。


でも、強がってそれを表に出すことは無いため、あなたは気づかないかも。


突然、キレてしまうタイプなので、あまり甘く見ない方が良いかも。


D:「料理を一品ずつ完食する」を選んだあなた


納得いくまで矛盾を追求するタイプ


彼は記憶力に優れており、恋人が自分に言ったことをきちんと覚えているタイプだと言えます。


そのため、あなたの人間関係やスケジュールの矛盾が見つかると、納得いくまで追求するかもしれません。


たわいもないことならよいのですが、恋愛が絡んでくるとなると大問題。


まるで探偵のようにあなたの身辺を調べ上げ、白黒ハッキリさせたがるはず。


ある意味一番嫉妬深く、浮気の火種が全く無いと確認ができない限り許さないかも。


実は女性よりも嫉妬深い男性


“男の嫉妬は醜い”とよく言われますが、実は男子の方が女子よりも嫉妬心は強いのです。


女子に比べて、男子は社会性やメンツを気にするところがあり、自分と相手との容姿やモテ要素だけでなく、経済力や職業まで比較の要素に入れてしまう傾向があるからです。


そのため、「会社の〇〇さんって、すごく優しくて仕事もできるんだよ」などの不用意な発言をすると、内心は嫉妬の炎がメラメラと燃え盛ってしまうかもしれません。


(脇田尚揮/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ