男子が本命の女子だけにする意地悪なこととは?

男子が本命の女子だけにする意地悪なこととは?

男子は本命の女子に意地悪します。小学生の頃の意地悪といえば、スカートめくり。


でも、オトナになって男子が女子のスカートをめくるのはセクハラとされているので(場合によっては逮捕されるので)男子は小学生の頃とはまた違った意地悪をします。


それはどんな意地悪でしょう?というのが、今回のテーマ。


以下にご紹介することを彼があなたにしたなら、彼はあなたのことを「めっちゃ好き!」と思っているはずです。



急に態度がそっけなくなる


「彼女のことが好きすぎる!」となると、彼女のすべての言動を曲解してしまうほど気持ちがおかしくなる男子がいます。


彼女が男友達と仲良くしゃべっているだけで「彼女はあいつのことが好きなのかな。あいつと彼女はどこまで進んでいるんだろう?」なんて、アホな妄想に心をやられてしまうのが男子です。


でも彼は、心が病んでいることを彼女に悟られたくないので、できるだけ自分が出す「好きオーラ」をセーブしようとします。


つまりクールに振る舞うようになるんですね。


LINEの返信をしない


これも上に書いたのと同じく、彼のあらぬ嫉妬が生み出す行為です。


用事があるから彼にLINEしているのに、彼から返信がない……。こういう時は、彼があなたのことを好きすぎて嫉妬している時。


そうか、単純に彼が忙しいだけか。


説教をする


これ、付き合っている男女の男子が、女子に説教をする、というのは、わりとよくあることです。


たとえば、彼女のほうが彼より要領よく生きている場合、彼氏は彼女に嫉妬しちゃうんですよね。


具体的な例を挙げるなら、彼女が彼に先んじて素晴らしい転職先を見つけてきた場合、彼は「おめでとう」と素直に言えばいいのに「その業界、オワコンだからやめたほうがいいんじゃね?」と言ったり。


あるいは、女子のほうが異性に言い寄られやすいから、男友達が多い彼女に対して「友達も選んで付き合わないと、横道にそれてしまうよ」と説教がはじまる。


それに対して彼女は今どき「横道」って……と思ったり。


おわりに


いかがでしょうか。


男子が本命の女子にする意地悪って、彼の嫉妬心が主な原因だったりします。


嫉妬するくらいなら「僕は君のことが好きです! 付き合ってください!」と言えばいいのに、彼はひとり陰湿に嫉妬するばかりです。


ちなみに、女子であるあなたが、彼に嫉妬しそうになった時、どうすればいいのかを伝授しておきましょうか。


それは彼に会うこと。


嫉妬しそうになって、あらぬ妄想が頭をもたげてきたら、まずは彼と会うことです。


会って、彼をその目で見て、その耳で彼の話を聞くべきです。そしたら嫉妬心は静まり、多少は健全な感情が生まれてきます。


嫉妬という出口のない感情に足をとられて、あなたがムダな時間を過ごしませんように。


(ひとみしょう/作家)


(愛カツ編集部)



カテゴリ