脱キープ女子!本命になれるポイント4つ

脱キープ女子!本命になれるポイント4つ

いつも都合の良い時だけ呼び出され、決して恋人関係になれない女性。


キープ女子の彼を裏切らず一途に思う気持ちは泣けるほど健気……。


でも、一部の男性はそんな女性の一途さを利用しているのです。


キープ女子の想いの強さとまっすぐさは諸刃の剣。


残念なことに、彼を一途に想う気持ちだけでは本命になれないのです。本命になれるためのいくつかのポイントをご紹介します。



「彼好みの女性になろう」と頑張らない


気になる彼の好みのタイプになろうと努力するのは恋愛女子なら誰でもあること。


でも、キープ女子になってしまったのなら、その必死さは逆効果。


彼好みの女性になろうと努力すればするほど、キープしている側の男性は「俺のために頑張ってる。本当に俺にゾッコンなんだな!」なんて図に乗るでしょう。


一途な思いとは裏腹に、本命の道へは遠くなります。彼好みに拘らず“イイ女”になってやりましょう。


ジェラシーを抱かせる


キープ女子は自分が本命になれるまでとことん一途を貫き通しがちです。


それが彼を安心させて、キープ継続となっています。キープされていると分かったら、彼の気持ちを揺さぶるべきで、適度にジェラシーを抱かせることが必要です。


他の男性がたくさんいるコンパに出向いたり、彼の前で他の男性の話を楽しそうに話したりしましょう。


キープなはずの彼女が離れていくかもしれないという危機感とジェラシーで、一途に想っていてくれる女性の大切さに気づくかもしれませんよ。


彼の周りの人達から気にいってもらう


「将を射んと欲すれば先ず馬を射よ」


こんなことわざがあります。大きな目的を達するには、まずは周りから……という意味。


つまり、彼を落としたいと思うなら、彼の周りの友人や家族と仲良くなるのが早道なのです。


彼の身近な人達とコミュニケーションが取れて、仲良くなれば、キープ状態に周りが黙ってはいないでしょう。


「こんなにステキな子は他にいないよ。これだけ想ってもらえるなんて恋人にしないなんてもったいない!」


など、彼に助言してもらえるチャンスも生まれます。


男性は単純なので身近な人の言うことに流されやすいもの。


きっと周りがあなたを褒めてくれたら、あなたを「本命にしなきゃ!」と焦り出すはず。


彼の誘いを断る


彼からの急な誘いでも、必ず出向いていませんか?


キープ女子は「彼から嫌われたくない」という強い思いから、たとえ真夜中に呼び出されても会いに行ってしまいがち。


こうした行動は「俺が好きだからどんなことがあっても断らない」と、彼をうぬぼれさせてしまうでしょう。


これではいつまでも“ただの都合のいい女”です。断る勇気を持ってください!誘われてもツレない態度を取りましょう。


まさかの返事に今まで王様気分だった彼は「まさか他に好きなヤツが!?」と焦るはず。


今度は追いかけてくるかもしれませんよ。


まとめ


「いつかは彼の本命になりたい!」と一途に想い続けているキープ女子。


そんな素直な気持ちに付けこみ、都合の良い女扱いする男性。いつまでたっても一方通行のままです。


キープ女子から抜け出すには、彼のいいように扱われてはいけません。


たとえ好きでも時には心を鬼にして彼に対してアメトムチを使い分けて接するべきです。


追いかけるだけは得策ではありません。


脱キープ女子を目指したいなら、言いなりは止めて、彼を振り回すくらいになりましょう。


何より、もっと自分を大切にしてくださいね。


(森山まなみ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ