TVアニメ『 となりの吸血鬼さん 』第5話「吸血鬼の料理」【感想コラム】

TVアニメ『 となりの吸血鬼さん 』第5話「吸血鬼の料理」【感想コラム】

ソフィーはお隣の森さんが大量の買い物袋を下げているのを見かけたので、運ぶのを手伝うことに。


遊びに来る娘と孫に料理を作るために、つい買い過ぎてしまったと森さんが楽しそうに話すのを聞いて、ソフィーも灯のために何か料理を作ってみようと考える。


灯が外出している間に、ひなたにも手伝ってもらい料理を始めるのだが…。


このページの目次

1 血液はネット注文で!2 エリーはソフィーよりお姉さん3 灯のことならお任せあれ!4 TVアニメ『 となりの吸血鬼さん 』第5話「吸血鬼の料理」の感想
■血液はネット注文で!

エリーはソフィーが冷蔵庫に保管している血液をすべて飲み干していました。それを見たソフィーが少しは遠慮してほしいと頼むと…エリーは負担をかけるわけにはいかないからと狩りに行って来ると出かけようとしたので、ソフィーは止めました。


ソフィーはエリーが100年間眠っていたこともあり、現代に対応できるか心配していました。知らない人間に噛みつくだけでも事件になるということを教えて、エリーの分の血液もネットで注文することにしました。するとエリーは


「でもそれじゃ自分の好みの子を探す楽しみが無いわね。その時の気分によって髪の色とか肌の色とか雰囲気とか」


と少し残念がったので、「通販だって何種類もある中から選べるぞ」とソフィーが言いました。


■エリーはソフィーよりお姉さん

画像引用元:©甘党・KADOKAWA/となりの吸血鬼さん製作委員会


パジャマパーティーをするという事でひなたが遊びに来ました。ひなたが自己紹介すると、エリーが「なかなか美味しそうな子ね…健康的で…」とつぶやいたので、ソフィーが「人の友人をそういう目で見るな」と注意しました。


ひなたはエリーの事を子どもと思って頭を撫でて可愛いと言ったので


「誰が子供よ!私は450歳超えているのよ!」


ひなたの胸を鷲掴みにして


「なによー!ちょっと胸が大きいからっていい気になってんじゃないわよ!生意気だわ!」


と怒りながら揉んだら…ひなたは好きで大きくなったんじゃないと泣いてしまいました。


ひなたとエリーが喧嘩してしまい、灯とソフィーは仲直りするように促しましたが…ひなたは帰ってしまいました。


■灯のことならお任せあれ!

灯が明日出かけていると聞いていたので、ソフィーは早起きして灯がいない間に料理を作って驚かせようと考えていました。


しかし、家を出た灯はすぐに戻って来てソフィーと離れたくないと駄々をこねたので…ソフィーは「とっとと出かけなさい。あとあまり早く帰らないように」と言って家から追いやりました。


ひなたに手伝いに来てもらいましたが、料理が得意じゃないから役に立てるか心配していると…ソフィーはひなたなら灯の好き嫌いとかよく知ってるだろうから教えて欲しいと頼みました。すると、ひなたは


「まぁね!灯のことなら任せて!食べ物の好みでも食器の選び方でも服の趣味でも…下着の柄でも靴下の種類でも何でも聞いて!」


と答えたので、ソフィーはちょっと引いていました。


■TVアニメ『 となりの吸血鬼さん 』第5話「吸血鬼の料理」の感想

TVアニメ『 となりの吸血鬼さん 』第5話「吸血鬼の料理」【感想コラム】画像引用元:©甘党・KADOKAWA/となりの吸血鬼さん製作委員会


エリーはソフィーの保管している血液を勝手に飲んでましたが…勝手に飲むのはもちろんダメだと思いますし、空にするなんて…いくら何でも飲み過ぎなのでは!?


直接血を吸いに行こうとしたらソフィーに止められましたね。エリーは加減すると言ってましたが…そういう問題ではないです!


エリーは気分によって血を吸う相手を髪の色とか肌の色とか変えるなんて結構グルメなんですね。やっぱり女の子からしか吸わないんでしょうか!?


通販で売っている血液の種類が色々あって面白かったです。血液型以外にもあったとは…。美人の血はわかりますが、清純アイドル風っていうのが気になりました。“風”ってことは本物じゃないってことですもんね…。それにしても通販ってホント便利ですよねー(笑)


アニメでは女の子同志のパジャマパーティーってよく目にしますが、現実でもしているもんなんですかねー楽しそうです!


遊びに来たひなたがエリーを見て、子どもと勘違いして怒られていました。あの見た目なので仕方ないと思いますし、ソフィーよりも年上って言われてもやっぱり実感が湧かないです。


ひなたも胸のことをいじられて泣いてしまいました。他人にとっては良い事でも、本人にとっては嫌な事ってありますもんね…。いわゆる無い物ねだりってやつですね!


ソフィーが日頃の感謝として灯のために料理をしようとしてましたね。何ていい子なんでしょう!


お手伝いに来たひなたは料理があまり得意ではなさそうでしたが、灯のとこなら何でも知ってるんですね…ちょっと怖かったです。


料理は無事に作れるのか…ぜひアニメを観てみて下さいね!


文章:Kyouei-弥生いろは


となりの吸血鬼さんの各話も是非チェックして下さい!



TVアニメ『となりの吸血鬼さん』第1話 「闇の一般市民」
TVアニメ『となりの吸血鬼さん』第2話「灯の友達」
TVアニメ『となりの吸血鬼さん』第3話「吸血鬼学校へ行く」
TVアニメ『となりの吸血鬼さん』第4話「ソフィーとエリー」
TVアニメ『となりの吸血鬼さん』第5話「吸血鬼の料理」

(あにぶ編集部/あにぶ編集部)
カテゴリ