男性にカラオケで「この子かわいい」と思わせる方法3つ

男性にカラオケで「この子かわいい」と思わせる方法3つ

合コンや結婚式の二次会など、男女でカラオケに行く機会って意外とありますよね。


そんな時、ただ歌って楽しむだけでなく、男性に「この子かわいい」と思わせることができたら、新たな恋が始まるかもしれません。


そのためには、選曲やちょっとした仕草が大事。


今回は、男性にカラオケで「この子かわいい」と思わせるテクニックをお伝えします。



男性が「歌ってほしい」歌手を選ぶ


「個人的に、女の子にはaikoや大塚愛を歌ってほしい。

aikoの『カブトムシ』を歌った女の子が、歌い終わったあと、はずかしそうに手で顔を隠していた姿が可愛かった」(28歳/男性/整備士)


男性は、カラオケで「女性にこの人の曲を歌ってほしい」と思う歌手がいるようです。


人気が高いのは、aikoやAKB48、西野カナ、大塚愛など。女の子らしい歌を歌う女性歌手の支持が高いようですね。


気になる男性がいる場合は、好きな歌手を聞いてみましょう。


歌う時は、ちょっと照れながら歌うと男性からかわいいと思われるかもしれません。


逆に、いきなりデスメタルや、知名度の低い洋楽、アニソンなどを歌うのはNG。みんなが知っていて口ずさめるような、かわいい人気曲を選ぶのが無難ですよ。


雰囲気に合わせて選曲する


「雰囲気に合わせて曲を選んでくれると、この子分かってる!と思う。

恋愛ソングを歌う時に、両手でマイクを握りしめて、一生懸命歌っていた子が可愛らしかった」(27歳/男性/銀行員)


カラオケでは、その場の雰囲気に合わせた曲を選ぶことが大事。


盛り上がっている時はノリがいい曲を選んで、リズムを取りながら歌うと可愛らしさが増します。


しっとりした雰囲気になった時は、恋愛ソングやバラードを選びましょう。


恋愛ソングやバラードを歌う時は、心を込めて一生懸命歌っている姿に、男性はドキッとするようです。


男性にリクエストして「ありがとう」


「歌っている時に一生懸命聞いてくれると、コイツかわいいなぁ!と思う。

歌った後に、この曲好き!と言ってくれたり、歌ってほしい曲をリクエストしてくれたりするとうれしい」(25歳/男性/営業)


カラオケでは、歌っていないときも気を抜いてはいけません。


気になる男性がいたら、歌ってほしい曲をリクエストしてみましょう。女子からリクエストされると、男性は嬉しいようです。


リクエストした曲を歌っているときは、しっかり聞いて手拍子をし、歌い終わったら「ありがとう」と笑顔で伝えると効果的。


間違っても選曲選びに夢中になって男性そっちのけになっていたり、スマホをいじっていたりしないように……!


また、カラオケボックス内での会話は聞き取りにくいので、顔を近づけて話すと男性をドキッとさせることができるでしょう。


まとめ


カラオケでは、相手の好みに合わせた選曲、その場の雰囲気に合わせた選曲を心がけることが大事です。


あらかじめ、男性が好きそうな曲をいくつかマスターしておいてくださいね。


そして、歌っているときも歌っていない時も気を抜かず、女性らしい仕草を見せて、男性に「この子かわいいな~」と思わせましょう。


(愛カツ編集部)



カテゴリ