男の本音!友達の元カノと付き合うのはアリ・ナシ?

男の本音!友達の元カノと付き合うのはアリ・ナシ?

正論を述べる恋愛の先生は、ときに「手近なところで恋人を探すから、あとになって困ることになるんです。


楽をしようとしないで、新しい場所にみずから出向いて恋人を探しなさい」なんて言います。


がしかし、正論がほぼ通用しないのが恋愛市場。


今日も「友達の元カノと付き合ってしまって困ったことになった」なんて頭を抱えている男子が街のそこここにウロウロしていたりします。


さて、今回は、友達の元カノと付き合うのは、ぶっちゃけアリかナシか?男子のホンネやいかに?


というテーマでお届けしたいと思います。



条件を満たせばOKです


さほど親しくない&近しくない友達の元カノとなら、付き合ってもOK。男子たちって、おおむねこう考えています。


すごく親しい友達の元カノと付き合うとなると、それがいかに「正しい」手続きを経た末のことであっても、どうしても友達を裏切っているのではないか、という罪悪感が生まれてくるから、ナシです。


親しい、ではなく、物理的によく知っている(つまり近しい)友達の元カノと付き合うのもナシです。


友達はきっと「おれがあんなに好きだった女子と(or今でも好きな女子と)あいつの仲がいいなんて、ちょっと考えられない」なんて思って、つまり嫉妬してしまって、友達関係のみならず、友達の周辺の人間関係にまでヒビが入ってしまうから。


反対に、ちょっとした顔見知り的に「少し遠い」友達の元カノと付き合うのはアリ。


「俺の元カノとあいつが付き合ってるのか」と思ったところで、遠い友達が誰と付き合おうと、そういうのはやがて「なかったこと」になるから。


つまり、そこまで思い入れのない相手って、要するに他人だから、そういうのはOKです。


アリの場合の「言ってはいけない」


友達の元カノと付き合った場合、彼女は、元の彼氏のことも、今の彼氏のことも、両方の「秘密」を知ることになりますよね。


そういう時、まず、元カレの下半身の事情は、今の彼氏に絶対に言わないことです。


「元カレのは小さくて不満だった」とかと言う女子っていますよね。言ってはいけません。


「小さかった」と聞いて「勝った!俺のはデカいから勝った!」と、狂喜乱舞する男子もいるのかもしれません。


でも、ふつうは「元カレの秘密をバラすということは、俺がこいつと別れたら、俺の下半身のことも次の彼氏にバラされるのかな」と、彼は不安に思ってしまって、正直な交際ができなくなるからです。


アリの場合の「やってはいけない」


元カレとすっぱり別れたのであれば、何ら問題ないけれど、友達関係を頼って彼氏をつくる女子の多くは、元カレとあいまいな関係になっていたりしますよね。


そういう女子に多いのが、今カレとケンカした時、元カレに相談することでしょう。


ケンカして家を飛び出して、どこかのカフェに入って、元カレに「ね~聞いてよ! 彼とケンカしてさあ……」なんてLINEを延々するケース。


友達関係の中で彼氏を探し、付き合うとき、絶対にやってはいけないのが「元カレに恋愛相談する」です。


そんなことをしたら、元カレは「俺のとこに戻ってこいよ」と言うに決まっているんです。


で、相談しているあなたも「今カレとケンカして淋しいから、元カレと1回だけエッチしようかな」なんて思ってハダカになってしまうのです。で、すべてがぐちゃぐちゃになるのです。


おわりに


いかがでしょうか。


多くの人が、学校時代の友達や、職場関係の友人知人の中から恋人を見つけ、付き合っています。


ふだん顔を合わせ、話をする中から、自然と相手に対する好意が芽生えるのが普通。


だから、手近なところで恋人を見つけるなとは言いません。でも、恋人を見つけるのと、下半身の緩さとは、また別の話。


友達の元カノと付き合って困ったことになっているケースや、友達の元カレと付き合って困ったことになっているケースって、ほとんどが下半身に関するトラブルが元。


後先を考えつつ恋人をつくることをおすすめします。


(ひとみしょう/作家)


(愛カツ編集部)



カテゴリ