TVアニメ『 うちのメイドがウザすぎる! 』第5話 「うちのメイドはどこにでもいる」【感想コラム】

TVアニメ『 うちのメイドがウザすぎる! 』第5話 「うちのメイドはどこにでもいる」【感想コラム】

今回の『うちのメイドがウザすぎる!』は、ミーシャとクラスメイトによるオシャカワ対決。そして、運動会のお話となっています。


今回も、可愛い幼女たちの頑張る姿が見られるので、ゆっくりと楽しみましょう…!


運動会では、つばめも大活躍ですよ!


このページの目次

1 TVアニメ『うちのメイドがウザすぎる!』第5話 「うちのメイドはどこにでもいる」あらすじ2 財布に1万2千円…!?3 シンプルだけど可愛い…!4 勝利以上に得難いもの5 TVアニメ『 うちのメイドがウザすぎる! 』第5話 「うちのメイドはどこにでもいる」感想
■TVアニメ『うちのメイドがウザすぎる!』第5話 「うちのメイドはどこにでもいる」あらすじ

教室で、おしゃれ命の女子小学生・森川ゆいが同級生たちと談笑していました。


そこへミーシャが登校してくると、他のクラスメイトは「本物の美少女」に見とれてしまいます。そんなクラスメイト達を見たゆいは、ミーシャに対抗心を燃やす事に。


後日、JSギャルの聖地にやってきたゆいは、ファッション雑誌にスナップ写真を撮られたいと何度も通りを往復していました。足が痛くなってきた頃、ついに声をかけられるのですが…。


■財布に1万2千円…!?

画像引用元:©中村カンコ/双葉社・うちのメイドがウザすぎる!製作委員会


同じクラスの森川ゆいと、オシャカワ対決をする事になったミーシャ。いくら持ってきた?と、みみかに尋ねられたミーシャは財布を開き…。


「1万2千円かな」と答えます。


小学生が持っているとは思えない額に、ゆいは魂が抜けたかのような表情に。そんな、ゆいを見たミーシャは「元々のお小遣いは2千円!」と答えます。


ミーシャに対し、ゆいもお小遣いを貰ったばかりと財布を開きますが、そこには「512円」しかありませんでした…。


小学生のお小遣いとしては申し分ない額でしたが、現在の所持金で戦うオシャカワ対決では圧倒的に不利…。


しかし、ゆいは「今日元々のコーデが盛ってるからいいの。高梨は1から買わないとダメっしょ?」と、情けは無用の精神でミーシャに伝えます。


そして始まる、オシャカワ対決。


果たして、ミーシャとゆいは何を買ってくるのでしょう?


ミーシャの財布に1万2千円あった事には驚きましたね…。小学校低学年の女の子が持っていて良い額では無いと思います!


康弘、本当に何のお仕事しているんだろう…。金回り良過ぎませんかね…!?


■シンプルだけど可愛い…!

1時間が経ち…いよいよオシャカワ対決の発表が始まります。


ミーシャが購入した物は1枚で着る事の出来る服でした。シンプルですが、素材の可愛さが引き立っていて凄く可愛らしいです。


ゆいが購入した物は、頭に飾る造花。512円のお小遣いを全て造花に使い、とにかく頭を盛り盛りに…。


2人の姿を見た審査員のみみかによる、公平なジャッジが訪れようとします。


果たして、勝利はどちらの手に…。


ミーシャちゃんは何を着ても可愛い。何だかんだ、ミーシャちゃんがオシャカワ対決をした事に驚きですね。


お買い物も1人でちゃんとしようと努力していたので、本当にミーシャちゃんには関心が持てますね。


■勝利以上に得難いもの

TVアニメ『 うちのメイドがウザすぎる! 』第5話 「うちのメイドはどこにでもいる」【感想コラム】画像引用元:©中村カンコ/双葉社・うちのメイドがウザすぎる!製作委員会


運動会が始まり、怪我をしたゆいの代わりを務める事になったつばめ。ミーシャとつばめは二人三脚を走る事になったのですが、ミーシャが鈍足の為、中々スピードが出ません。


ビリになるのが嫌だと言うミーシャに対して、つばめは「ビリでもいいじゃないですか」と、笑顔で答えます。つばめの言葉に、ミーシャは「え?」と疑問を抱きますが、つばめは続けて口を開きます。


「こうしてお嬢様と一歩一歩ゴールまでの道のりを踏みしめていく。勝利以上に得難いものです」


つばめの言葉に、顔を赤らめ照れながらも「私はいらない!勝利の方が欲しい!」と答えるミーシャなのでした。


つばめは、ミーシャちゃんに対して変態発言や変態行為が多いですが、たまに本当に良い事を言いますよね。正直、あの状況下で、あんなセリフを言われたら惚れますよ。


照れているミーシャちゃん本当に可愛いなぁ!


■TVアニメ『 うちのメイドがウザすぎる! 』第5話 「うちのメイドはどこにでもいる」感想

TVアニメ『 うちのメイドがウザすぎる! 』第5話 「うちのメイドはどこにでもいる」【感想コラム】画像引用元:©中村カンコ/双葉社・うちのメイドがウザすぎる!製作委員会


今回もニヤニヤしながら楽しめました。面白かったです。新キャラクターの、ゆいはちょっと面倒でうるさい子だなぁと感じましたが、可愛い部分もあったので良かったです。


そして、ミーシャと常に行動を共にするのが当たり前になっているみみか!本当にミーシャに友達が出来たんだなぁと思えるので喜ばしいですね!


それにしても、女子小学生…ましてや低学年でオシャレなど気にするのでしょうかね…?


JSギャルの聖地ってなんぞや? と、疑問を抱きましたよ。JSでギャルなんて…筆者的には受け付けられないです…。ごめんなさい…。


運動会で、ゆいの代わりにつばめが競技に参加する事になったのですが、普通に考えたら反則ですよね。あんな筋肉ムキムキのチート人間が出場したら、運動会自体、崩壊してしまいますよね?


出場する事を許した先生が緩すぎる…。先生、ハムスターの時もですが、考え無し過ぎるよ…しっかりしてよ先生!!


ま、まぁ…ミーシャの頑張っている姿と、つばめのかっこいいシーンが見る事が出来たので良いんですけどねっ!


次回もニヤニヤ出来るお話と展開に期待しています。


文章:Kyouei-サイコ高橋


うちのメイドがウザすぎる!の各話も是非チェックして下さい!



TVアニメ『うちのメイドがウザすぎる!』第1話 「うちのメイドがウザすぎる!」
TVアニメ『うちのメイドがウザすぎる!』第2話 「うちのメイドにさらわれた」
TVアニメ『うちのメイドがウザすぎる!』第3話 「うちのメイドが忍び寄る」
TVアニメ『うちのメイドがウザすぎる!』第4話 「うちのメイドは幼女が尊い」
TVアニメ『うちのメイドがウザすぎる!』第5話 「うちのメイドはどこにでもいる」

(あにぶ編集部/あにぶ編集部)
カテゴリ