石橋貴明、ピエール瀧も苦笑い?川田裕美が語る、情熱の“あんこ愛”

石橋貴明、ピエール瀧も苦笑い?川田裕美が語る、情熱の“あんこ愛”

11月19日(月)放送


■ノスタルジーを探しにボンネットバスで出発





ちょっと昔のアレコレをテーマにゲストを招き、石橋貴明さんとミッツ・マングローブさんがMCを務めるトーク番組『石橋貴明のたいむとんねる』。11月19日の放送では、ピエール瀧さんと川田裕美さんを迎えて新企画「あなたの記憶を呼び戻す ノスタルジーバス」を放送しました。





集合時間は朝8時30分。フジテレビの玄関前から古き良きボンネットバスに乗り込み、東京都内にあるノスタルジースポットを探しに出発しました。



車内では1軒目に行くお店のつながりから川田さんが“あんこ愛”を語ります。



「食事を抜いてでもあんこが食べたいくらい本当に大好きで。(ゆであずきの)缶詰から直接食べてしまいます。『こしあんとつぶあんどっちが好き?』というのは『お父さんとお母さんどっちが好き?』って聞かれるくらい超難問です」



川田さんがあんこが好きになったのは、子どもの頃おばあさんが手作りしてくれたたくさんの和菓子がきっかけだったそうです。


■川田さんおすすめ、豆がゴロゴロ入った豆大福





最初に訪れたのは港区にある大正時代から100年以上続く和菓子の老舗「麻布昇月堂」。



川田さんおすすめの豆大福をみんなで試食しました。



期間限定の豆大福は、塩味がある赤えんどう豆がゴロゴロ入っています。



川田さんは何度も食べているはずなのに「うん、おいしい! あんこが甘すぎずちょうどいい」と絶賛。まるで初めて食べたようなリアクションに笑うタカさんでした。





続いて、そば粉を使った珍しいどらやきも試食。あんこの美味しさだけでなく、香ばしい蕎麦の風味が「独特!」「大人の味だね」と感心していました。



そして、次へ向かうバスの中で最近少なくなった昔ながらの喫茶店について語り合っていると、川田さんが紙袋をガサゴソ。神田神保町にある老舗「亀澤堂」のどらやきを取り出しました。



小ぶりながら、ふわっとした生地としっかり豆の食感と風味が残るあんこをみんな絶賛していました。


■レンガ造りの喫茶店で懐かし系ナポリタン





続いて訪れたのは千代田区神田神保町の喫茶店「ラドリオ」。レンガ造りでレトロ調のランプやステンドグラス、経年劣化で飴色になった壁や柱はまさに古き良き純喫茶。



ピエールさんと川田さんはナポリタン、タカさんはコーヒーゼリー、ミッツさんはチキンカレーをオーダーしました。



出来上がりを待つ間、推薦人のピエールさんとタカさんは昔の喫茶店の思い出話に花を咲かせます。



しばらくするとお待ちかねのメニューが完成。ナポリタンを「俺、この麺の硬さとかがど真ん中」と喜ぶピエールさんのコメントを聞いて、「ちょっとナポリタンはうるさいよ」とひとくち味見するタカさん。よく味わいながらも「うん、俺の(作った)方がうまい」とコメントすると、ピエールさんがじっと見つめて「それはお店で絶対いっちゃいけないやつです」とたしなめます。



ところがタカさんは、ミッツさんが注文したチキンカレーでも同じ反応をしたので、ピエールさんから「テレビがやりづらくなるので、もう2度と料理を作らないで」と厳しく注意されてしまいました。



その後は食事をしながら昔の喫茶店の話で盛り上がります。



「昔はケータイがないから、待ち合わせの相手が喫茶店に電話をしてきて店員に呼び出された」とピエールさん、「血気盛んな高校時代、いきなり蹴られてケンカになっちゃう」というタカさんの話を、ミッツさんと川田さんは楽しそうに聞いていました。


■車中も川田さんのオススメあんこをたたみかける





再びバスに乗り込んだ一行は、3軒目へと移動。その間、川田さんから「到着まで時間があるので、たたみかけあんこをさせてください!」とすすめられたのは新宿区下落合「高砂家」のあんこ団子。



「またあんこ?」と苦笑いするみなさんでしたが、しぶしぶ口に入れるととろけるような柔らかさの団子に全員夢中。



さっきは否定的だったピエールさんも「これだけあんこを食べ続けるとあんこの味って1種類じゃないってわかるんですね」とコメント。それを聞き「違いがわかってきましたね!」と嬉しそうな川田さんでした。


■店いっぱいの駄菓子に囲まれて童心に返る4人





3軒目にやってきたのは文京区千駄木にある駄菓子屋「木村屋」。店内にぎっしり並べられた駄菓子を見て全員のテンションが上がります。



タカさんは、子どもの頃好きだったポン菓子の人参やカレー味のせんべい、ココアシガレット、そしてパックに入った真っ赤なすももを見つけては「これ、あった、あった!」と大興奮。



ミッツさんは指に塗ると煙が出るけむりを実践しながらニヤニヤ。それを今日、初めて知った川田さんも「ほんとに煙だ~!」と大はしゃぎ。4人はすっかり童心に返っていました。


■“水が飲めない”元高校球児の「あの頃」





この日のロケはこれで終了でしたが、実は2軒目の「ラドリオ」では、ピエールさんとタカさんの野球部時代の思い出話で盛り上がっていたんです。



二人とも、部活中に水が飲めなかった世代。ピエールさんは、部活が始まる前にハンドタオルにたっぷり水を含ませてポケットに忍ばせておいたそうです。



「それで、いよいよもうだめだっていうときに汗を拭くふりをしてハンドタオルを絞って顔に伝ってきた水分を舐めた」という話に川田さんとミッツさんは驚愕。



部活中いかに水を飲むか常に考えていたというタカさんとピエールさん。



タカさんもある日の部活中にこっそり水を飲んでしまったそうです。先輩にバレそうになりヒヤヒヤの瞬間……。



「そしたら、先輩が『石橋、ツバ吐いてみろ』っていうから、ペッと吐いたら『水々しいじゃねえかよ!』って殴られた(笑)。水を飲んでないとツバが泡っぽくなるからバレたんだよね」



先輩の賢い判断に感心しながらも「そのセリフで殴られるのあんまりないですよね」と爆笑するピエールさんでした。



文=パンチ広沢


■番組情報


『石橋貴明のたいむとんねる』


<放送>



11月19日放送回 毎週月曜23時~23時40分


<出演>



石橋貴明、ミッツ・マングローブ

ゲスト:ピエール瀧、川田裕美


カテゴリ