何考えてるの…?不思議系男子ロシアンブルーが好きなコト【猫カレ】

何考えてるの…?不思議系男子ロシアンブルーが好きなコト【猫カレ】

シャム猫、三毛猫、マンチカン……可愛い猫たちが、もしも人間の彼氏になったら?


とびっきりツンデレだったり、ドSだったり、甘えん坊だったり……。


見た目も性格もそれぞれ違う8人の「猫カレ」たちが、飼い主であるあなたに甘いひと時をお届けします。


さて、人見知りな不思議系男子ロシアンブルーなカレの場合は……?



******

プロフィール

品種:ロシアンブルー

年齢:31

職業:学者

性格:人見知りで病み系

******







タロットの死神は、不吉に見えるけれど「死と再生」の両方をつかさどるんだ。

だからカードが出たときは、何かが終わると同時に、新しいことが始まる予感を示している。


僕が君を占ったときも、死神のカードが出た。

でも、それは決して、悪い予感じゃなかった――。


家の庭には、何百年も前から植わっている木がある。

どっしりとした大木は、それでもどこか憂鬱げで、

生い茂る葉もまた、漆黒。


誰も近寄る者はなく、

時に僕へなぞらえて、陰口の的となった。


何百年も生きてなお忌み嫌われている樹木は

どのような気持ちでいただろう。


「ねえ、」

「葉っぱがとてもきれいだね。まるで君の瞳みたい」


君が笑う。

ああ、そうか。

この闇も君には、美しいものに見えるんだね。


僕は、君との逢瀬が不安でたまらなかった。

君はこんなところに来てはいけないと思っていたから。


けれど、君はあっという間に僕の世界へ入り込み、

僕の世界を凌駕していく。


ああ、だからこそ……。

君はこんなところにいてはいけない。

僕なんかの、傍にいてはいけないんだ。


光り輝く君も、いつかは闇に閉ざされて。

お別れをすることになるだろうから。


それがタロットの指し示す死神の、意味したところではないのかな。

そう分かっているはずなのに、つないだ手を離せない。

君と一緒にいたいと、願ってしまう。


だったら、この果実を与えなくてはならないね。

僕と君だけが、禁断を共有できるこの実を。


研究している文献にはこう書いてある。

「楽園を追放される代わりに、手に入れられる果実があった」と。


人々は罪を犯したから楽園を追い出されたのではない。

神に近づきすぎて、神の恐れを招いたのだ。


つまり、僕らがもう少し手を伸ばせば

神とひとしく、永遠の命を手に入れられるんだよ。


もし君がその資格を有するものならば、

果実に選ばれしものならば、

僕と共に、永遠を生きよう。


***


ロシアンブルーに愛されるヒント


・不思議ちゃん、それとも病んでるの? 不思議なロシアンブルー系カレとお付き合いしたいなら、彼にテンションを引きずられないこと。うっかり彼と波長を合わせて病んでしまうと、共依存まっしぐらな危険コースが待っています。


・彼はインドア派なので、野外フェスやパーティは苦手分野。外でデートしたくなったら、夜の散歩がおすすめです。


・自分から話しかけるのが苦手なカレ。彼の行動を待っていたら、いつまでたっても関係は進みません。まずはカレの好きなものから話題を考えてみて。


・カレは自分でじっくり物事を考えるのが好き。こういうカレへ「返事が遅い」などとせっつくと、苦手意識を持たれてしまいます。無理してカレに合わせるのではなく、「私は私の速度で返信すればいいし、カレにはカレのペースがあるんだ」と考えてみて。


(トイアンナ/ライター)


猫カレ ロシアンブルー


次回の猫カレは……? 11月29日(木)公開予定です!


●気まぐれでドS…シャム猫に振り回される夜のデート【猫カレ】

●お姉ちゃん大好き!あなたを癒やす弟系アメリカンカール【猫カレ】


(愛カツ編集部)


カテゴリ