ステキな男性の目に止まるために…身につけておくべき3つの女子力

ステキな男性の目に止まるために…身につけておくべき3つの女子力

「いつか、ステキな男性と巡り会いたい。」


そのチャンスは、いきなりやってくるものです。


とつぜんの出会いで、相手から目に止めてもらうためには、どんなときも身につけておきたい“女子力”が必要です。


いつでも恥ずかしくないふるまいができるようにしておきたいもの。


そこで今回は、チャンスをものにするために身につけておきたい女子力を3つ、ご紹介します。



身だしなみを清潔に~細部こそ丁寧に~


男性がまっさきに挙げる好感度のある女性のタイプは「清潔感のある人」です。


“清潔でない=野暮ったい”となるので、きたない格好や、だらしない格好では男性の目にも止まりません。


つねに身のまわりを清潔に、シンプルにしておきましょう。


そうすることで、ステキな人に出会える確率が高まりますよ。


髪はツヤツヤ、肌をツルツルにしておくのは基本です。


また、指の荒れなどは意外とよく見られているものなので、とくに磨きをかけておきましょう。


ハンカチやティッシュなどの衛生用品も、つねにもっておきたいものです。


トイレで手を洗ったあと、手を振って水をきって終わり……


それでは、男性にがっかりされてしまうでしょう。


ハンカチがない人に貸してあげられるぐらいの女子力があれば、多くの男性の目にとまること間違いなしです。


言葉には魂が宿る~人の悪口は言わない~


言葉には、言霊(ことだま)といって、魂が宿るといわれています。


きたない言葉を使えば使うほど、自分も相手も傷つけて、心はむなしくなっていきます。


そうならないためにも、つねにキレイな言葉づかいを心がけましょう。


言葉づかいが悪い女性は、ガラの悪い女性という印象がついてしまいます。


また、流行語ばかり使っているのも「軽い性格なんじゃないか?」と判断されてしまいます。


それぐらい、言葉はその人を表しますので、注意していきましょう。


また、人の悪口も言わないのがベター。


悪口を言っているとき、その人の顔はゆがんでいるものだといいます。


いろんなところに飛び火して、ステキな人と出会ったあとに、汚点にならないともかぎりません。


いつもきれいな言葉づかいを心がけていれば、どんなタイミングで出会っても、彼の目にあなたはとまるでしょう。


気づかいができる~優しい心のあらわれ~


お年寄りや子供にやさしいことも、好感度アップです。


こまっているお年寄りがいれば、バスや電車の席をゆずる。


迷子になった子供がいれば、いっしょにお母さんを探してあげる。


などの気づかいが普段からできると、どんなことにも気をまわせる女性になれます。


女性に気づかってもらって、うれしくない人はいません。


気づかいこそが、女性の最大の武器といってもいいでしょう。


日頃からやさしい気持ちをもっておくと、いざというときに自然とふるまえて、ステキな人に気に入られる確率もグンと増します。


まとめ


多くの女性がいるなかでも、ステキな男性の目にとまるのは、それだけキラッと光るものを持っている人です。


男性はわかりやすいものが好き。


女子力アップは、手っ取り早く男性の心を惹きつけることができますよ。


(如月柊/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ