幸せな関係は二人で作る。長続きするカップルができているコト

幸せな関係は二人で作る。長続きするカップルができているコト

あこがれだった相手と、やっと付き合えたのに。


まだまだ浅い関係なのか、愛情も感じられないし、相手のことも信用しきれない……。


そんな関係では、長く交際すること自体がむずかしいですよね?


交際が長く続くカップルは、しっかりと、関係性を深めています。


そこで今回は「長く続くカップルができているコト」についてご紹介したいと思います。



減点法ではなく加点法でみる


「ここがダメ」「彼のここがイケてない」と、相手を減点法でみてしまう人もいるでしょうが、それっていずれはゼロになってしまいますよね?


ゼロに近づくのと比例して、愛する気持ちも減っていくでしょう……。


そうなれば、別れは必然。


関係性を深められるカップルは、相手を減点法ではなく、加点法でみています。


交際期間が長くなれば、相手の欠点も見えてくるもの。


けど、もし欠点をひとつ見つけてしまったのなら、良い点をふたつ見つけてマイナスにしなければ、冷めることってそうないと思うのです。


「優柔不断なところがイヤ!」ではなく、「でもすごく優しい」「いつも気づかってくれる」……といった感じに。


彼と関係を深めたいのなら、欠点ばかりを指摘するのではなく、良い点も見つけてほめましょう。


ただ仲直りするのではなく問題解決もする


長く付き合っていれば、意見のすれ違いからケンカもします。


毎回なんとなく仲直りするけど、また同じことでケンカしてしまう……なんてカップルもいるでしょう。


仲直りできるのは良いことなのですが、ケンカの原因が解決できていないままだと、問題です。


原因を解決することなく付き合っていけば、いずれお互いへの不満が積み重なって、どこかで限界がくるのではないでしょうか?


そうなれば別れも選択肢に入ってしまいますよね。


関係を深められるカップルはただ仲直りするのではなく、仲直りの際にきちんと問題も解決しているかと。


彼とこれからも一緒にいたいと思うのなら、ただ仲直りではなく、しっかりと話し合って、問題を解決しておきましょう。


相手はきっと変わる!と大きく期待してない


「人に期待してはいけない」的なことを聞いたことがある人もいるでしょう。


もちろん、過剰に期待するのはよろしくないですが、自分の身のまわりの人にいっさい期待したことがない人はいないと思うのです。


とくに、好きな彼にはちょっと期待してしまうはず。


少しくらいの期待はいいと思うのです。


たとえば『きっと彼は会社で昇進する!』とか、そういう期待はきっと彼もうれしいでしょうし。


普通に考えて、愛する人にいっさい期待されていないというのは、さびしいですからね。


ただ、大きく期待はしないほうがいいです。


たとえば「私のことを不安にさせないで。女友達全員と縁を切って!」とか


「連絡はマメにちょうだい。既読スルーは絶対ダメ!」などなど、


彼を自分好みに変えようと、自分の価値観を押しつけ、変えようとする人もいるでしょうが、それでは関係がこわれる一方。


関係を深めたいのなら『彼はきっと自分好みに変わる!』と大きく期待しないことです。


大きく期待しなければ、不満もたまらないし、がっかりすることもないですから。


幸せな関係を作るために


付き合ったばかりの関係は不安定。


ちょっとしたことですぐ不安になったり、疑ったり、関係がこわれやすいです。


時間とともに、ふたりの関係を深めていくためにも、普段からちょっと意識してみましょう。


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ