破局を招く!?男性を不安にさせる彼女の行動3つ

破局を招く!?男性を不安にさせる彼女の行動3つ

自分ではそんなつもりはなくても、無意識に彼を不安にさせていることもあります。


そして、それがきっかけで破局に向かってしまうことも。


そこで今回は、男性を不安にさせている彼女の行動を3つご紹介します。


もし該当するような行動があったら、注意しましょうね。



連絡が少なくなる


「急にLINEのやりとりが減ってくると、他に気になる男でもできたのかなと心配になります。」(20代/証券)


付き合い始めの頃は頻繁に連絡をとっていたのに、急に連絡する頻度が減ってくると、男性も「冷めてきたのかな?」とか「他の好きな男ができたのかな?」と不安になってしまいます。


また、日頃のやりとりの頻度だけでなく、学校や仕事以外のプライベートの時間に連絡してもなかなか連絡がつかないと、余計に彼を不安にさせてしまいます。


なので、付き合い始めの頃のようなやりとりは難しいとしても、彼から連絡が来た場合には、きちんと返事を返してあげると彼も不安にならなくて済みますよ。


男友達と仲が良い


「男友達とやたら仲が良くて、その男友達との約束を自分の約束よりも優先されていると、その男友達と浮気でもしているのかなと不安になりますね。」(20代/塾講師)


女性からすれば本当に仲が良いだけの男友達かもしれませんが、男性からするとその男友達との浮気を疑いたくなります。


特に頻繁に連絡をとっていたりすると、本当に男友達なのか?と疑いの目で見られることも。


特に、多くの男性は興味のある女性とだけしか頻繁に連絡を取り合ったりしないので、彼からすると彼女がその男友達に狙われているのではないか、とさえ思えてしまいます。


なので、仲の良い男友達だったとしても、彼を不安にさせない程度に節度は保ってやりとりをしておくのがいいですね。


「好きだよ」と言ってくれない


「付き合いたての頃は好きと言ってくれていたのに、最近は好きと言われることがなくなりました。少し気持ちが離れてきているのかなと思っています。」(20代/ダンサー)


彼から「好きだよ」と言われたい女性も多いと思いますが、それは逆の立場で男性の場合でも同じこと。


付き合いたての頃からあまり「好きだよ」なんて言っていなかったとしたらそれほど問題ないかもしれませんが、以前は頻繁に言っていたのに、今は全然言ってくれないとなると、男性もその温度差を敏感に感じて不安になってきます。


特に男性は女性よりも察することが苦手なので、言葉できちんと伝えてあげないとなかなか理解してくれません。


最近、彼に好意を伝えてないなと感じることがあったら、定期的に言葉に出して伝えてあげるといいですね。


おわりに


いかがだったでしょうか。


男性も女性もちょっとしたことで疑心暗鬼になって、最悪の場合は別れに繋がってしまうことも。


なので、今回ご紹介したような、彼を不安にさせるような行動には気をつけて、末永く彼と付き合っていけるようにしていきたいですね。


(愛カツ編集部)


カテゴリ