おしゃれ女子はスカーフをうまく使いこなす。最強タッグ「ニット×スカーフ」でつくるコーデ6選をご紹介♡


寒い冬は、ニットの毎日。



いつものコーデに変化をつけたいな、というときはスカーフを使うのがおすすめです。



首元に色が加わることで、一気におしゃれ度がアップしますよ♡



今回は、スカーフを使ったコーデを6つご紹介します!



今季流行のレオパード柄を忍ばせる





@pacho__24/Instagram



おしゃれ女子の間でお馴染みのレオパード柄。



スカートやバッグ、シューズで取り入れるのではなくあえてスカーフに忍ばせることで、おしゃれ度もワンランクアップします。



寒色系のネイビーのリブニットとレオパード柄が相性抜群ですね◎



後ろ姿にも手を抜かない





@22__pinkflower/Instagram



スカーフと聞くと首元に巻きがちですが、ヘアゴム代わりに使ってもかわいいんですよ♡



ボリューム感のあるスカーフのおかげで後ろ姿も存在感のある仕上がりに!



あえて同色でまとめる





@kxxmw/Instagram



黒ニット×黒スカーフの同色系でまとめたスカーフコーデがこちら。



スカーフのオーセンティックな柄がシンプルながらもセンスの光るコーデへ導いてくれます。



シンプルコーデに華をプラス





@soleil25j/Instagram



ライダースとデニムの王道カジュアルも赤が映えるスカーフを加えるだけで一気に華やかな装いに...



口元、首元、手元に赤を取り入れればおしゃれ上級者になれちゃいます♡



さみしくない首元へ





@ayk____31/Instagram



ざっくり空いた首元には大胆にスカーフを巻くのがかわいい。



スカーフを首全体に纏うことで、丁度良い肌見せになり逆に色っぽさを演出できちゃうんです♡



デートの時にもおすすめ◎



ドット柄でレディに仕立てる





@_mm_mai_/Instagram



大きめのドット柄スカーフを取り入れた、80年代風スカーフコーデがこちら。



緑のベルトとドット柄がレトロな雰囲気を演出してくれます♪



スカーフってどこで売ってるの?



ヴィンテージ風のスカーフをゲットするには、量り売りの古着屋「KILO SHOP(キロ ショップ)」がおすすめです!



おしゃれなスカーフが1つ約800円でゲットすることができちゃうんです。



isutaの記事に取り上げられているので、ぜひチェックしてみてください♡↓



グラムで値段が決まる?コスパ最強のビンテージアパレルショップ「KILO SHOP」はご存知ですか?



カテゴリ