高橋一生の大好きなメニュー&エンドロールの謎を“僕キセ”豊福陽子Pに聞く

高橋一生の大好きなメニュー&エンドロールの謎を“僕キセ”豊福陽子Pに聞く

毎週火曜21時『僕らは奇跡でできている』


■小ネタも気になる“僕キセ”のあれこれをPに聞く!





毎週火曜21時から放送中のドラマ『僕らは奇跡でできている』。Muscatでは、豊福陽子プロデューサーにインタビュー。ドラマの見どころや裏話、㊙エピソードなどを、2週に渡ってお届けします。


■<豊福陽子プロデューサーに直撃!>





Q.エンドロールの一部の色が、毎話変わる(1話=生き物の名前、2話=植物の名前、3話=自然にまつわるもの、4話=場所にまつわるもの、5話=数字、6話=体の一部、7話=色)のは誰のアイデアですか? ネタは尽きませんか?




5話(左)は「数字」が色文字に。7話(中、右)は、「色」が色文字に変わっている


もともと、エンドロールを作っていたときに、スタッフの中に、蟻川さん、亀森さんという方がいて。名前に、毎回ドラマに出てくる“蟻”と“亀”が入っているぞ、と話題になったんです。「面白いから、そこだけアリとカメのイラストにしてみる?」なんて盛り上がったのですが、さすがに遊び過ぎだろうって。それで私が「じゃあ、色を付けてみる?」と言いましたら、APの女性が「ほかにも生き物の名前が入っている人がいるので、そこも色を付けてみたらどうですか?」と提案してくれたんです。それは、このドラマでやりたいと思っていた「ふと見ると、自分の中に生き物が息づいている」というテーマを表現できることでもあるから、「面白いからやろう」ということで始まりました。



ところが、1話で「動物と昆虫」の両方を使い、しかも、動物→オレンジ、昆虫→赤、魚類→水色、鳥類→黄色と、色で種別分けまでしてしまったので、今考えれば、最初に2話分を消化してしまった上に色分けも加え、いきなり「自分の首を絞めることをしてしまった」な、と(笑)。それ以降の“くくり”については、スタッフみんなで知恵を絞っていますが、実は、終盤まで来て相当“ネタ探し”に苦労しています。なんとか重複することなく、最後まで終われたらいいな、と思っていますが…(笑)。



Q.相河一輝(高橋一生)、水本育実(榮倉奈々)と、登場人物の名前にも、自然や動物にまつわる文字が使われていますね。



それは、橋部敦子さんがお書きになった台本に最初からあった名前です。なぜ、そうなのか、うかがったことはありませんが、先ほど言ったような「自分の中に生き物が息づいている」「人間も自然も一緒」ということの表現のひとつなのかな、という捉え方をしています。



Q.一輝が寝る前にする体操にはどんな意味が? また、いつも白いシャツを着ているのはなぜ?



体操は、台本に「体幹を鍛えるポーズをする」と書かれていたため、毎晩、亀のジョージに「おやすみ」を言うのと同じようなタイミングでやっています。一輝はフィールドワークに出ることも多く、体が資本な仕事をしているので、“体幹”を大事にしているんでしょうね。それと、毎回微妙にポーズが違うんです。マイペースな一輝らしさが醸し出せるように、「毎回、違うものをやろう」という演出部のアイデアで、高橋一生さんにやっていただいています。





シャツは、一輝は基本、気に入ったもの、好きな物だけを着るような人だと思いますので、シャツも「これがいい」と思ったら、同じものを何枚も買うだろうな、と思っていて。特に白にこだわったというのではなく、たまたま気に入って着続けているシャツが白だった、ということですね。



Q.家政婦の山田さん(戸田恵子)が作るお料理がいつもおいしそうです。どんなこだわりが?




カットがかかっても食べ続けることもよくあるそう


山田さんが一輝のために作るのは、派手さはなくても、旬の素材をいかし、栄養バランスを考えられた料理の数々。実際、「とてもおいしい」と一生さんや戸田さんからも言っていただいていて、食卓のシーンの撮影が終わっても、おふたりで「これおいしいね」なんて言いながら、食べ続けていることもよくあります。私自身、「食べたものがその人を作っている」と思いますし、このドラマにおいて食卓のシーンはとても大事ですので、「おいしそうに映っているか、“シズル感”があるかどうか」にはこだわっています。



Q.一輝も大好きな「ピリ辛きゅうり」「ピリ辛コンニャク」もおいしそうです。作り方は?




公式サイトでレシピも紹介中!


視聴者のみなさんからも早々に「レシピが知りたい」と反響がありましたので、番組の公式サイトで紹介しています。私も、「ピリ辛コンニャク」を作ってみましたが、簡単なのにおいしくて。ご飯が進みます(笑)。一生さんにも戸田さんにも気に入っていただいていて、特に一生さんは、一日に何度も「ピリ辛きゅうり」を食べるシーンがあっても、テストのときからずっとポリポリと食べてくださって。「これ、相当おいしいですね」とおっしゃっていました。



Q.山田さんの友だちの大河原さんの存在が気になります。まだ登場していませんが、今後、登場することはありますか?



山田さんの口から大河原さんの名前が出ることは今後もありますが、実際、登場となると…そこはどうでしょうか。ですが、見続けていると、きっとお楽しみはあると思いますので、ぜひ最後までご注目ください。



(次週後編に続く)


■番組情報


『僕らは奇跡でできている』


<放送>



毎週火曜21時~


【出演】



高橋一生 榮倉奈々 要潤 児嶋一哉

西畑大吾(なにわ男子/関西ジャニーズJr.) 矢作穂香 北香那 広田亮平 / 田中泯 トリンドル玲奈 阿南健治 戸田恵子 小林薫




カテゴリ