男性のここに興奮!ついキュンとくるフェチズム5選

男性のここに興奮!ついキュンとくるフェチズム5選

世の中には色々なフェチがあるもの。


あなたもお友だちと「男の人のこんなところに萌える♡」なんてフェチトークで盛り上がったことあるはず。


そこで今回は、20代~30代女性に「思わず興奮しちゃう男性のパーツ、しぐさ」について聞いてみました。


思わず「わかる!」と叫んじゃうものから、ちょっとマニアックなものまで一挙ご紹介!



無精ひげにキュン♡


「私、無精ひげに弱いんです。なんだか男らしさの象徴って感じで。無精ひげでホッペすりすりされたい!」(27歳/会社員)


無精ひげ好きの女性って結構多いですよね。同じ男性でも、ひげを生やしているとより男らしく見えることも。


なんとなくワイルドさがただようところに惹かれるのかも。


腕の筋肉がやばい


「私は腕筋フェチです。宅配便とか引っ越し業者のお兄さんが重い荷物を持てあげたときの腕がたまらない……!私もお姫様だっこしてもらいたい♡」(29歳/会社受付)


たくましい腕にホレボレしちゃう女子も多いですね。その腕で力強く抱きしめられたい♡


ハゲが好きなんです…


「私、ハゲの男性にときめくんです。大切なのはハゲ方。後頭部だけのハゲは無理です。M字ハゲが大好き!ハゲの人って性欲強いっていうし、なんかいいなぁって思う」(25歳/歯科衛生士)


海外では「ハゲ=男らしさの象徴」として、モテモテの国もあるのだとか。


変に小細工してハゲ隠しするより、ハゲでも堂々としている人は潔さを感じて好感が持てますよね。


ネクタイをゆるめる仕草


「私、男性がネクタイを締めたりゆるめたりする仕草にキュンキュンするんです。スーツ姿の田中圭が走りながら片手でネクタイをゆるめている姿を妄想したら……もうそれだけで興奮がMAXです!」(30歳/営業)


それって、田中圭だから興奮するのでは……?


というツッコミはおいておいて、ネクタイをしめたりゆるめたりするのはテッパンの仕草。


オン、オフのスイッチを切り替えている瞬間を盗み見たようで、なんだかドキッとするのもうなずけます。


誰にも理解してもらえないけど…


最後にマニアックなフェチをひとつご紹介。


「私、『足の爪フェチ』なんです。男の人って、足の爪が黒ずんでたりして、汚い人多いでしょ?だから、足の爪がツヤツヤしてキレイな男性はすぐに好きになっちゃう。今の彼の足の爪って、なんか赤ちゃんみたいに薄くて柔らかい。彼の爪を切るのは私の仕事です」(31歳/公務員)


なんとも驚き。男性の足の爪なんてそうそう見る機会もないし、気にもとめないことが多いのに。


ちなみにこの女性、男性が素足でサンダルを履く機会が増える、夏場に恋に落ちることがほとんどなのだそうです。


足もとから生まれる恋もあるということですね。


フェチはあなたのすぐそばにあり!


さまざまな女性陣にインタビューしてわかったのは「人は異性の色々なところを見ているんだな」ってこと。


そして、それって男性から見ても同じことが言えます。


つまり、私たちも男性に体のさまざまなパーツや仕草をチェックされている可能性が高い、ってことなんです。


全身くまなくセルフケアをしていればいるほど、誰かに惚れられる確率はアップするのかも!


(愛カツ編集部)



カテゴリ