周りにいない?実はあなたに「下心」がある男性の特徴

周りにいない?実はあなたに「下心」がある男性の特徴

こんにちは。「男の気持ちは男に聞くのが一番早い!」恋愛プランナーのTETUYAです。


実は、自分でも気づかないところで、意外な相手に「下心」を持たれていることってあるんです。


それが自分の気になっている相手ならば、こっちからもっと積極的になれるし、逆に生理的に嫌な人であればより警戒できますよね。


今回は、わかりやすいものからわかりづらいものまで、あなたに良くも悪くも下心がある男性の特徴と、その見極め方について紹介したいと思います。


ただの男友達だと思っていた彼も、最近知り合ったあの人も……もしかしたら当てはまるかもしれませんよ?



ワンチャン狙いの「下心」はコレ


下心がある男性は、常にワンチャンを狙っています。そのために、ワンチャンに持ち込むために必要な、あなたのパーソナルな情報を欲しがっているのです。


そこでよく聞くネタが、まずはあなたの最新の恋愛事情。「最近、彼氏できたの?」「彼氏とうまくいっているの?」など。


彼氏がいない、もしくは、彼氏とうまくいっていないことがわかったら、すかさず「じゃあ、寂しいんじゃないの?」と輪をかけて質問してきます。本音としては、あなたから「寂しい」というアンサーを求めているのです。


その他にも、「お酒飲める?」「お酒強い?」などの質問も、下心ありな場合が多い。この情報が、今後ご飯を誘うお店のチョイスに生きてきます。お酒の力を借りて口説くというのは、上等手段ですからね。


そして最後に、「一人暮らしかどうか」です。これも、下心がある男性が聞く質問のひとつ。一人暮らしだと、何かと自由がきくと思われがちですから。


ここで「実家暮らし」や「寮」、「シェアハウス」などと答えると、ちょっとテンションが下がってしまうでしょう。


パーソナルな質問ばかりして、あなたのスキをつこうとする男性は、下心ありの可能性大ですので、その気がないなら要注意ですよ。


好意要素が強い「下心」って?


好意要素のある下心


下心といえど、悪い意味ばかりではありません。ワンチャンとまではいかなくても、純粋にあなたに好意がある、仲良くなりたい……といった好意要素が強い下心もあるでしょう。


そんな男性のわかりやすい特徴としては、あなたのことを何気なくよく見ていること。


実際のあなたのこともそうですし、もしも社内の人なら、WEB上であなたのスケジュールもチェックしています。


ちょっとした変化に気づかれたり、予定を把握されていたり、「なんかこの人、やたら目が合うな」と思ったりしたら下心のサイン。


あとは、あなたの前で意識して髪の毛をかき分けたり、キメ顔を作ったりなど、こんなかっこつけをする男性も、あなたに下心ありです。


何かと相談に乗りたがるのも……


下心のある男性の特徴


もうひとつ、男性のわかりやすい下心のサインとして、「何かと相談に乗りたがる」という特徴があります。


「相談にのってほしい」なんて一言も言っていないのに、会話の中でちょっとだけ発しただけのグチをきっかけに、「相談ならいつでも乗るよ」と男気を出す男性。


これ、間違いなく下心があります。なぜなら、本能的に「相談に乗る=共感が生まれる」ということを知っているからです。


全く興味がない相手の相談なんて、時間がもったいないですから、乗りたくなんてないのが男性の本音。手間がかかる分、好意の要素は強めと言えるでしょう。


もちろん、マメな遊び人がワンチャン狙っている可能性もあるので、彼の性格や周囲の人への態度から見極めてくださいね。


意外な相手に下心を持たれているかも?


今回ご紹介した特徴のある男性がいたら、高い確率であなたに下心ありと思ってください。


意外な相手に下心、持たれていませんでしたか?


彼らは、良く言えばあなたに好意をもっている。悪く言えば、あなたとワンチャンを狙っている。


どちらにしても、このモノサシがあれば、あなたの周りの下心男子と少しはうまく立ち回れると思いますよ。


(TETUYA/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ