彼が職場でついムラムラしちゃう瞬間3つ

彼が職場でついムラムラしちゃう瞬間3つ

知っていましたか?


男の人って仕事中でもすぐにムラムラスイッチが入っちゃうんです。それが職場恋愛だった場合には、ちょっと危険な状況になっちゃうことも。


間違えて彼のムラムラスイッチをオンにしちゃわないように気をつけなければいけませんね。


今回は実際に「彼が職場でムラムラしちゃう瞬間」を聞いてみました。



泣きそうな表情で「助けて」


「一緒な職場で働いている1つ年下の彼女。いつも仕事を頑張っている姿を遠くで眺めながら自分も頑張らなきゃなとか思っているんです。でもある日のこと、午後仕事をしていたら、彼女が僕の前に現れて泣きそうな表情で“助けて”って。


もちろんそれは仕事でわからないことがあってヘルプを求めてきたのですが、すぐに押し倒しちゃいたくなりましたよね」(27歳/出版)


女性の泣きそうな表情に欲情するという男性は多いです。ちょっとSっ気があるようなら彼ならなおさらでしょう。


ただし、どこでも彼を刺激していいわけではありません。仕事場ではいつでも冷静でいないと危険ですよ。


「今日別の人にアプローチされちゃった」


「同僚と付き合っていた頃のことです。彼女との付き合いは1年以上続いていて、お互いにマンネリ気味かなって感じてもいました。そのせいなのかわかりませんか、彼女と一緒に残業になったとき彼女がサラッと“今日別の人にアプローチされちゃった”って言ってきたんです。


これはちょっと男としては一大事でしょ。そのとき周りに他に誰もいなかったので、キスしちゃいました。エッチはしませんでしたが、したかったのは事実!」(27歳/教育)


マンネリ気味と感じている相手を誰かに取られるかも……!?そんな危機感を感じたときにも男性はムラムラしちゃうようです。


「2人だけだね……」


「仕事で出向に行っていた先で彼女ができて。彼女すごく魅力的で、見かけるといつだって少しはムラムラします。でも仕事中はさすがに本気でそういう気にはならない。


でもこの前、ちょうど僕が仕事しているオフィスで2人きりになった時、彼女が“2人だけになっちゃったね”って。もうこれは襲ってって言っているようなものでしょう!? 自制心を働かせた自分を褒めて欲しいくらいですよ(笑)」(26歳/ゲーム)


彼女に惚れこんでいる男性は、いつだって彼女とエッチしたいと思っています。


その気持ちをあおるようなセリフを言ってしまうとは、彼女も罪な女ですね。


おわりに


職場では男性たちはいつでも理性の仮面を必死で被っていようとします。


ですが、女性のふとした発言でそれがはがされてしまうことも……。


あなたも彼を獣にしてしまわないようにご注意を!


(大木アンヌ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ