一緒にいられてうれしい!彼に気持ちを届けるための方法3選

一緒にいられてうれしい!彼に気持ちを届けるための方法3選

彼が好きで好きでしょうがないのに、あまり表情に出ないため、彼に気持ちが伝わっていない場合があります。


あなたといてとても楽しいという言葉は相手に届くと相手もとてもうれしい言葉です。


でも、あなたのあふれるほど楽しいという気持ちをうまく表現するにはどうすればいいでしょうか?


誰からもわかりやすくて好感度も上がる「うれしい」という気持ちの伝え方を考えてみましょう。



強くハグをする


あなたが好き!あなたといられてうれしい!ということをうまく言葉で表せないときは、体で表現してみましょう。


何より効果的なのがハグ。


好き、楽しい、うれしいなど、特別な感情がなければ、日本人は互いにハグしあいません。


お互いに大好き、幸せという気持ちを伝えあうためにハグがあるので、恋人同士では積極的にハグをしあいましょう。


強くハグをすることで、その楽しさや嬉しさの程度も表現することができます。


彼女に抱きつかれたら、男性はいやおうなしにあなたのラブラブメッセージを受け取ることに!


きっと、それを受け取ったら、お返しにもっと強いハグをしてくれるはずですよ。


LINEスタンプのハートを送りまくる


ハートマークは誰が見てもわかるLOVEのサイン、愛しているということを表現する形です。


普段の言葉の中や生活の中では、なかなかハートを表現することはできませんが、LINEではハートは送り放題。


特に言うことがなくても、意味なく送ることができます。なので、ことあるごとにスタンプでハートを送ってみましょう。


つねにつねにLOVEを送られれば、相手もうれしいものです。また、LINEなどのSNSは、相手がアクセスしない限りは見えないので、彼が仕事で忙しくてもじゃましません。


今はハートが動くものや、小さなハートをたくさん送れるものなどいろんなバリエーションがあります。


いろいろと送ってみるのもコミュニケーションとしては楽しいですよね。


贈り物をたくさんする


あなたのことが好きということを表現するのに贈り物はとても効果的です。


そもそも贈り物は相手に自分の気持ちを贈るものです。小さなプレゼントにたくさんの好きの気持ちを託してみましょう。


大きくて高価なプレゼントは、自分も相手も重荷になることも多いですが、小さなプレゼントならその点気軽に贈ることができます。


1日に何度も贈ることで、好きという気持ちが何度も相手に伝わります。


小さなプレゼントは、例えばチョコレートや紅茶のティーパックなど、本当にちょっとしたものでかまいません。


いくつもいくつも贈るたびに、彼の周りにはあなたからのちょっとしたプレゼントの山となって、彼の気持ちも幸せに満たされるでしょう。


まとめ


あなたのことが好きという気持ちがあふれるほどある時期は、包み隠さず相手に届けるようにしましょう。


この時期こそ、二人の仲を育むときでもあります。


付き合っている彼女から好きと言われて嫌な男性はいません。


たくさんのあなたからの好きを受け取ることで、彼も安定した恋愛をすることでき、あなたのことを心から愛することができるはずです。


(如月柊/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ