今年ももう残りわずか!2018年の片思いにケリをつける“最終テク”

今年ももう残りわずか!2018年の片思いにケリをつける“最終テク”

【恋愛コラム/モデルプレス】2018年も残すところ後1ヶ月。今年1年、好きな彼に片思いを続けたけどなかなか振り向いてもらえる気配がなくて焦っている…という女性もいるのでは?今回は、そんな女性に向けて“彼を落とす最終テク”をご紹介します。これを実践すれば、彼もあなたの事を意識してくれるかもしれません。

♥気がある素振りをほんの少し見せる

この記事を読んでいるそこのあなた。

彼に“好きバレ”するのが怖くて、好意をひた隠しにしながら片思いをしていませんでしたか?

それでは彼を振り向かせるのは、ちょっと厳しいと言えるでしょう。

ここまで1年、片思いを続けてきたのであればほんの少しだけ気がある素振りを彼に見せてみて。

きっとあなたの隠れた想いに、彼はドキッとするかもしれません。

♥私物を借りる

彼と話すけど深い関係までにはなれていない…。

そんな悩みを抱えたまま1年を過ごした人もいるでしょう。

であれば、思い切って彼の私物を借りてみても良いですね。

彼の好きなアーティストのCDやDVD、好きな本や漫画、何でも良いです。

思い切ったものを借りたいという女性は、この時期ならではの“マフラー”なんかを借りてみても良いでしょう。

私物を借りるという行動は、お互いの仲を深めるチャンス。

1年の最後、彼の私物を借りてググッと距離を縮めてみてはいかがでしょうか。

♥意外な一面を褒める

いつも彼と何だかんだ痴話喧嘩をしちゃう…。

そんな恋愛をしているあなたは、彼の意外な一面を褒めてみましょう。

「ちょっと早めのクリスマスプレゼントだから」

「もう2018年終わるし、たまには良いかなと思って」

こんな言葉を投げかけながら褒めれば、いつもの空気のまま彼の意外な一面を褒めることが可能です。

このためには、彼の“意外な一面”を知っておかなければなりません。

それも、あなたしか知らないと言える“意外な一面”になります。

1年彼のことを見てきて「ここは誰よりも知っている!」というのを前もって整理しておきましょう。

その意外な一面を彼にぶつけることで「俺よりも俺のことを知ってくれている」という印象が残せるので、2019年を皮切りグッと彼との距離が近づくかも!?

♥話している時に嬉しそうな顔をする

さて、この3つを見てきて「どれもできないー!」という究極の恥ずかしがり屋な女性もいるでしょう。

そんな女性は初心者コース“話している時に嬉しそうな顔をする”で好意を伝えるのがベター。

嬉しそうに、楽しそうに話しているだけで男性はドキドキしてしまうものです。

今まで緊張して表情まで気にすることができなかったという女性は、嬉しそうな顔をするだけでも彼をその気にさせることができますよ。

2018年も残りわずか。

自分の恋愛でやり残したことがないように年を越したいものです。

この1ヶ月であなたができる“最終テク”を、ここぞとばかりにぶつけてみてはいかが?(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
カテゴリ