初めての方に!職場恋愛のメリットとデメリット

初めての方に!職場恋愛のメリットとデメリット

はじめての職場恋愛に不安を抱き、とまどってはいませんか?


職場で好きな人ができると仕事がやりづらくなったり、一緒に働いて気まずい思いをする場面が、多々あると思います。


また、仕事がうまくいっていないと、プライベートの付き合いもうまくいかないのでは……と、不安になることもあるでしょう。


今回は、はじめての職場恋愛の女性に向けた、職場恋愛のメリット・デメリットをご紹介します。



デメリット:仕事がしづらくなる


好きな人が職場にいるため「仕事がしづらい」と感じることが多々あるかもしれません。


相手との関係が、上司と部下や先輩と後輩なら、なおさらです。


職場恋愛を禁止されていないとしても、好きな人が職場にいるとどうしても目がいってしまい、思うように仕事ができないことも……。


相手のタイプや性格によっては、恋人相手だからこそ、あえてそっけない態度を取ることもあるでしょう。


それは恋人が同じ職場にいることで、どんな態度を取ったらいいのかわからない。


周りに迷惑をかけないための、カモフラージュの場合もあるでしょうか。


デメリット:最悪、辞めなければいけない


こうなってくると、ますます仕事がやりづらいと感じたり、相手の愛を疑ってしまうこともあるため、付き合っている身としては辛くなってしまうかもしれません。


そうしたなかでも、お互いが相手を思い、ふたりの関係がうまくいけばいいのですが――。


仕事も付き合いもうまくいかないとなると、最悪、どちらかが仕事を辞めなければいけない事態になるのも、職場恋愛のデメリットになると思います。


その会社に目的を持って入った場合は、彼との関係がうまくいかなくなったことで、次の仕事を探さなければいけない。


あるいは、自分の夢をあきらめなければいけなくなるのは、これからの人生を大きく左右しまうことになりかねません。


メリット:相手のことがよくわかる


同じ職場であることで、相手のことが把握しやすく、これは恋愛でもメリットになります。


それこそ、昔は職場恋愛が多かったとか。


限られたデートで相手を知るよりも、仕事を通じてみていくほうが、より深く相手のことを知れるでしょう。


いいところも悪いところもひっくるめて、相手を把握できることで、結婚後のすれちがいが少なくて済みそうです。


また、同じ職場で働いていることで、相手の仕事の大変さを理解し、考慮してあげられるのも、恋人関係にいい影響を与えてくれるかもしれません。


メリット:思ってくれる人が職場にいる


相手との関係がうまくいっていれば、事とプライベートと両方で、いい関係を築けるメリットもあるでしょう。


相手が上司なら、かわいい部下として、きびしいながらも熱心に指導してくれたり、つい甘やかしたりといった瞬間もあるはず。


とはいえ、仕事は仕事。


たとえ相手が恋人だとしても、職場では同じ仕事をする、上司と部下であり、先輩と後輩、あるいは同僚です。


仕事ができなければ自分が困りますし、自分の生活、将来のためにも、仕事をきちんとする意識を持つことは、職場恋愛であろうと、そうでなかろうと変わらないことだとも思います。


おわりに


今回は職場恋愛のメリット・デメリットをご紹介しました。


大切なのは、大人として、社会人として。


仕事は仕事としてしっかりとこなしながら、おたがいの気持ちをすり合わせていく。


両立はむずかしいと感じることもあるかと思いますが、その分、ふたりにしかわからな楽しみも増えていくでしょう。


どうかおたがいの歩幅を、あわせていってくださいね。


(柚木深つばさ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ