ホメ過ぎ注意!彼をいい気にさせてしまうNGワード3選

ホメ過ぎ注意!彼をいい気にさせてしまうNGワード3選

好きだからこそ、ついつい彼に対して過剰なホメ言葉をかけてしまうことがありませんか?


適度なホメは、人間関係の潤滑油として有効です。


でも、いい気にさせてしまったがゆえにダメ彼氏になってしまう、要注意ワードも……。


どのような言葉が彼をいい気にさせてしまうのかを検証してみました。



「大丈夫」「平気だよ」「なんでも許してあげる」


恋愛が盛り上がってラブラブなら、彼のどんなところもゆるせてしまうでしょう。


オナラやゲップだって、好きという気持ちが勝ると、かわいく思えてしまうことも。


下品なことも、失礼なことも「大丈夫」「平気」とスルーし、あげくの果てに「○○君のすることならなんだってゆるしちゃう」という言葉が出てしまうようになったら、いよいよオシマイです。


いくら彼にぞっこんでも、そんなことを口走ってはいけません。


「なんでもゆるせるなんて……浮気もOKってことか!」と、かなり都合の良い考えをする男性も、なかにはいます。


お付き合いして3ヶ月くらいまでは、ついついこんな軽はずみな言葉を発しやすいですが、そこはぐっとガマン!


あまり浮つきすぎないよう、自分でブレーキをかけることも意識しておいてください。


「芸能人の○○に似てる」


話題の俳優さんや人気歌手など、テレビで活躍する芸能人は注目を集めます。


ふたりでテレビを見ているときに「○○君ってアイドルの○○に似ているよね」なんて言ってしまうこともあるでしょう。


恋は盲目、あばたもえくぼと言うので、実際はたいして似てもいないのに、恋人としての色メガネで、似ていると思うのかもしれません。


「そんなわけないし」「言いすぎ」と受け流すくらいの彼なら問題ないですが、その気になるような彼は要注意です。


似ていると言われたタレントの髪型や仕草を真似したり、意識したりするかもしれません。


そんな姿に周りからイタイ彼氏とレッテルを貼られるかもしれないし、自分はそれだけイイ男だからもっとイイ女を恋人にするべきかも……と、いい気になってうぬぼれるようになるかも。


「芸能人の○○に似ている」は、誰が見ても似てると認定されたときにだけにしましょう。


「私にあなたはもったいない…」


謙遜しがちな彼女が発してしまう「○○君は私なんかにもったいない」という言葉。


じつのところ、それほどたいした男でもないのに、いい気になってしまって彼女を邪険にし始めるかもしれません。


自分の方が上だとカンちがいして、上から目線になったり、王様のような態度を取ったり。


さらには、もっとレベルの高い女性と付き合おうと、ほかの女性を探しはじめるかもしれませんね。


恋人同士は平等。おたがいを思いやる気持ちが大切です。


謙遜でも、自分を下に見せるようなことは絶対にやめてくださいね。


まとめ


好きな彼の気分を良くさせるために、過剰にホメてしまうことってありますよね。


そのホメ言葉が単純な男性の気持ちにつき刺さると、彼はいい気になってしまうのです。


とんだうぬぼれ男子になってしまったら、手に負えなくなるどころか、破局に向かってしまうことも…。


いくら彼を好きでホメたくなっても、ホメすぎを常に意識して、ちょいホメくらいで抑えておきましょう。


(森山まなみ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ