好きな人と仲良くなるためにさり気なく意識したいこと

好きな人と仲良くなるためにさり気なく意識したいこと

好きな人ができたら、どうやって相手と仲良くなりますか?


せっかく気になる人ができたのに、遠くから見ているだけではもったいないですよね。


少しでも関係を図って、相手と仲良くなれたら……。



シャイで恋愛下手のあなたでも、心のなかではそうした気持ちがどこかにあるはず。


そこで今回は、好きな人と仲良くなるために、さり気なく意識したいことをご紹介します。


ぜひ好きな人と仲良くなるために、その意欲を高めるきっかけにしてみてください。


自分から進んで声をかける


好きな人ができたら、ぜひ自分から勇気を出して声をかけたいですね。でも、受け身な女性だと、相手から話しかけてくれるのをつい期待してしまうのでは?


相手も自分と同じように気になってくれてるなら、その可能性もありますが。なかには両想いでも、相手が受け身な男性だと、あなたから話しかけないと、ふたりの関係が進展しない場合もあるでしょう。


ぜひ相手の男性に、自分の気持ちを伝えるためにも、進んで声をかけてみてください。男性によっては、それだけであなたことが気になるかもしれませんよ。


ふたりの関係に応じた距離感で


人は話しかけられると「嬉しい」と感じるもの。あいさつの「おはよう」でもいいですし「〇〇、好きなんですか?」と聞いてみたり「〇〇さん、一緒にご飯食べに行こうよ~!」という、誘いもいいですね。


自分が心をオープンにするほど、相手も自然と心を開いてくれます。


初めは相手との恋を意識してよりも、まずは相手と仲良くなる意識を持って話しかけたほうが、相手も気が楽かもしれません。特にあなたの好きの気持ちが強い場合なら、なおさら。


ふたりの関係に応じた、コミュニケーションの取り方ってすごく大事です。


知り合ったばかりの相手と、貯金額の話をしないように。初めは世間話だけでもいいので、それとなく話ができると、相手もあなたのことが少しずつ気に留めるようになってくるはずです。


相手に誠実な対応を示す


人と会話をするとき、相手の話に興味を持ったり、相手の気持ちを尊重したりなど。誠実に相手と話をすることって、相手と仲良くなるうえですごく重要ですよね。


誰しもが好意を持ってくれる人に心を許し、そして仲良くなりたい意識が出てくるもの。それは恋愛関係だけではなく、人間関係においても当てはまります。


小さなことでも二人の間の約束は守る。話をしている途中で携帯は触らない。など、ささいなことで誠実さを出していきましょう。


ぜひ気になる人ができたときも、これらの意識を持って相手と関われるといいのかなと思います。


相手が心を許してくれるように


相手も上記の意識を持ってくれている人には、自然と心を許し、自分の弱みを出したり、甘えられたりと、心の支えになると感じられることが、増えてくるでしょう。


また、人は年齢を重ねてくると、結婚を意識しますよね。


相手に心の支えを感じられるかどうかも、相手のことを異性として意識するうえで、大事なポイントになってくると思うので、ぜひ意識してみてください。


「いいな」と思う人ができることって、そうそうありません。


相手ともっと深い関係になりたい。そう思うのなら、ぜひこうした意識で距離を図ってみてはいかがでしょうか。


(柚木深つばさ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ