キーワードは“さりげなく”!気になる彼へのアピール法3つ

キーワードは“さりげなく”!気になる彼へのアピール法3つ

「気になる彼に自分の気持ちを知ってほしいけど、がっつりアピールするのは難しい」


そんな奥手女子に試してほしい、おすすすめの方法をご紹介します♡ポイントはさりげなく好意を伝えること。


相手に「もしかして……」と思ってもらいたい女子必見!男子の体験談をもとにアピール方法を見ていきましょう。



会えないときはLINEを送る


「最近仲良くなった職場の子から、“今日はめずらしく顔合わせることがなかったね~なのでLINE送ってみた!”とメッセージが。職場では毎日のように顔を合わせるんですが、日によってはまったく見かけることもなかったり。“そういえば会ってないな”と思わせるメッセージなら、ちょっと気になってしまいますよね」(27歳/広告代理店)


気になる彼には毎日でも会いたいものですが、難しい場合はLINEを活用してみましょう。


会えない日でも彼にあなたのことを考えてもらうのが狙いです。


こちらの体験談のように、明るい内容のメッセージなら相手もきっと気軽に返信できますよ。


差し入れを渡す


「しばらく残業続きで参っていましたが、同僚がここ最近差し入れをくれるんですよ。帰り際に“今日も頑張ってるね”と声をかけてコーヒーやお菓子をさっと置いていく彼女。


自分の好きな甘いコーヒーだし、お菓子も前に好きって言ってたものを選んでくれてるし……期待していいのかな?」(24歳/IT企業)


誕生日やイベントにプレゼントを渡すのは“いかにも”という感じですが、ちょっとした差し入れ程度ならさりげなくアピールできます!


残業中や体調があまりよくないときに差し入れをもらうと、男子は嬉しく思うもの。


気になる彼の好みに合わせた差し入れを選ぶと、もっと効果を期待できそうですね♡


彼の言動に共感する


「“この子、俺の話拾ってくれるな~”と好印象なのは共感してくれる女子。がっつり褒めるわけじゃないけど、肯定してくれるような相づちは嬉しいですね。“付き合ったら楽しく会話できそう”とイメージできます」(27歳/警備会社)


気になる彼をダイレクトに褒めるのはなかなかハードルが高いもの。


彼の言動に共感するように「私もいいと思う!」「たしかにそうだよね」と彼に寄り添うような発言なら挑戦しやすいですよ♡


ポジティブかつ共感を意識して、気になる彼との会話を楽しみましょう!


さりげなくてもきちんとアピール♡


気になる彼にアピールしたい気持ちがあるなら、ぜひご紹介した方法を試してみてください。


大切なのは、さりげなくてもきちんとアピールすること。


彼のことを思って行動すれば、心に響いて期待を持たせることができるかも!


あなたと彼に照らし合わせて、試せそうなアピール方法を見つけましょう。


(愛カツ編集部)



カテゴリ