血液型別・年下男子がおばちゃんくさい…と感じる女性の行動

血液型別・年下男子がおばちゃんくさい…と感じる女性の行動

自分ではそこまで意識していないのに、年下男子たちの間では「〇〇さん、ちょっとおばちゃんくさいよね」などと噂されていたら、かなりショック。


そこで今回は、血液型から「年下男子がおばちゃんくさい……と感じる女性の行動」についてご紹介いたします。


自分のどこがおばちゃんくさいと思われがちなのか、チェックしてみましょう。



年下A型男子は……ズケズケと遠慮のない行動を目の当たりにしたとき


年下のA型男子は、自分自身が周囲に対してかなり遠慮をしたり、謙虚に振る舞うことを大切にしています。


そのため、女性の遠慮のない行動や図々しい態度を目の当たりにすると「まるでおばちゃんみたい……」と、一気に冷めてしまうところが。


「ちょっとくらい良いじゃない」と並んでるのに割り込みをしたり、時間に遅れたのに良い訳ばかりをしたりする姿を見せると、幻滅されてしまうことも。


彼の前では慎んだ行動を心がけましょう。


年下B型男子は……「よいしょ」「いたたた……」などの掛け声を使うとき


年下のB型男子は、若々しくあろうとハツラツとしており、フレッシュであるようにノリの良さを大切にしています。


そんな彼は、会話の中でのちょっとした表現や言葉遣いも見逃しません。


例えば、物を持つときに「よいしょっと」と口にしたり、座る際に「いたたた……」と言いながら腰かけると、「うわぁ…」と思わせてしまうことも。


「この人、すっごくおばちゃんじゃん」というレッテルを貼られてしまうと、もう若々しさをアピールできないので気をつけて。


年下O型男子は……何かにつけ「歳だから」「おばちゃんだし」と卑下したとき


年下のO型男子は、常に前向きでポジティブな性格。


卑屈な態度や言動をあまり好みません。そんな彼に対して、自分が年上であることをネガティブに表現するのはNG。


例えば、何かにつけて「もう歳だし」と言ったり、疲れたときに「おばちゃんだから」と卑屈っぽい言い訳をすると「うわっ、出たよ」とドン引きされてしまうでしょう。


おばちゃん認識されると、関わるのがめんどくさくなるため、誘われたり声を掛けられることも無くなってしまう恐れも。


自分を卑下しないように。


年下AB型男子は……外見を気にせず品のないしぐさを取っているとき


年下のAB型男子は、女子を意外と観察しており、ファッションやメイクなどのセンスを見ているところが。


もしもあなたが、外見を繕うのをめんどくさがって、手抜きのオシャレをしていたら、確実に“おばちゃん”認識されてしまうでしょう。


彼の評価はかなり辛口なので、口を半開きにして耳掃除をするなどといった、品のないしぐさもNG。


反面、年齢は上でも身なりや行動に気を遣っていれば、彼は“素敵なお姉さん”という認識を持ってくれます。


おわりに


年下男子に「おばちゃんくさい」と感じさせてしまう理由は、ただひとつ。


それは“女子力の低下”によるもの。年齢や外見は関係なく、意識や行動、態度に女子としての恥じらいがなくなり、図々しくなっていることが原因です。


また、メイクやファッションがだらしなくなっていることも、そこに拍車をかけます。


もしも、おばちゃんくさいと思われたくなければ、今一度女子としての自分を意識して、行動や態度を改めてみることが必要かもしれません。


(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ