『遊戯王 デュエルリンクス 』「宝玉サイマジママ」デッキで沈黙の魔術師を使おう!

『遊戯王 デュエルリンクス 』「宝玉サイマジママ」デッキで沈黙の魔術師を使おう!

今回は『遊☆戯☆王』のアプリゲーム『遊戯王 デュエルリンクス 』にて、地味に強いかもしれない「宝玉サイマジママ」デッキを紹介します。


前に「サイバー流サイマジ魔導ショッカー」というのも紹介したのですが、こちらはスキルの仕様変更により、できなくなってしまいました。


『 遊戯王 デュエルリンクス 』サイバー流サイマジ魔導ショッカーが強すぎる!?

2018.09.06

今回紹介するデッキも、実現不可になる可能性がありますので、予めご了承ください。


このページの目次

1 エースはサイレントマジシャン2 使用キャラはヨハン3 必須カードたち3.1 「宝玉の祈り」3.2 「宝玉獣サファイア・ペガサス」4 「宝玉サイマジママ」の回し方5 おすすめカード5.1 「闇・道化師のペーテン」5.2 「魔導戦士 ブレイカー」6 「宝玉サイマジママ」レシピ
■エースはサイレントマジシャン


「宝玉サイマジママ」デッキのエースは、サイマジママこと「沈黙の魔術師-サイレント・マジシャン」と「サイレント・マジシャン LV8」です。


そして、キーとなるのは速攻魔法カード「サイレント・バーニング」となります。


こちらでも触れていますが↓


『 遊戯王 デュエルリンクス 』 サイマジ魔導デッキを組んでみた その① まずは魔導書のないサイマジママデッキから

2018.06.24

「沈黙の魔術師-サイレント・マジシャン」は魔法使いモンスターをリリースすることで、手札から特殊召喚することのできる効果モンスターです。

1ターンに1度、魔法カードが発動した時にその発動を無効化。自分の手札×500、攻撃力がアップ。さらに、倒されてもレベル8へ繋げることのできる強い美人さん。


そんなサイマジママを素早く並べて、魔法罠の破壊まで行ってしまう。

それが「宝玉サイマジママ」デッキです。


■使用キャラはヨハン

「宝玉サイマジママ」デッキに必要なのは、ヨハンの「受け継がれる宝玉」というスキルです。



「1ターンに1度、手札を1~3枚墓地へ送って使用できる。墓地へ送った枚数と同じ数の宝玉獣をデッキから魔法&罠ゾーンに置く。このスキルはデュエル中に2度まで使用できる。」


というスキルです。


この「受け継がれる宝玉」をつかい、魔法罠ゾーンに宝玉獣をセットしつつ、サイマジを呼び込みます。


■必須カードたち

ヨハンに使わせる「宝玉サイマジママ」デッキに必要な、その他のカードたちはこちら。


「宝玉の祈り」

自分の魔法&罠カードゾーンの「宝玉獣」と名のついたカード1枚を墓地へ送って発動できる。

相手フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。


「宝玉獣サファイア・ペガサス」


レベル4

攻撃力1800

守備力1200


このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時、自分の手札・デッキ・墓地から「宝玉獣」と名のついたモンスター1体を永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠カードゾーンに表側表示で置く事ができる。


このカードがモンスターカードゾーン上で破壊された場合、墓地へ送らずに永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠カードゾーンに表側表示で置く事ができる。


これに、サイマジママ、レベル8、「サイレント・バーニング」が加わります。


■「宝玉サイマジママ」の回し方

ではこれらのカードをどう回していくのか、見ていきます。


基本は「宝玉の祈り」で相手の魔法罠(もしくはモンスター)を破壊して、ママで殴る。


これにつきます。


手札に「サイレント・バーニング」が来たら、これをヨハンのスキル「受け継がれる宝玉」で墓地に送ります。



するとデッキの「宝玉獣サファイア・ペガサス」を自分の魔法罠ゾーンにセットできますので、「宝玉の祈り」が使えるようになります。


墓地に行った「サイレント・バーニング」は、除外することでデッキに眠るママを手札に呼び寄せます。



つまり


ママが手札に来なくても、「サイレント・バーニング」があれば「宝玉獣サファイア・ペガサス」をセットしつつ、ママをサーチできる。さらにデッキを圧縮し、「宝玉の祈り」を引きやすくさせられる。


というわけです。


■おすすめカード

サイマジママを特殊召喚するには、魔法使いモンスターのリリースが必要です。

おすすめの魔法使いモンスターはこちら。


「闇・道化師のペーテン」

①:このカードが墓地へ送られた時、墓地のこのカードを除外して発動できる。

手札・デッキから「闇・道化師のペーテン」1体を特殊召喚する。



倒されてもデッキから特殊召喚されますので、ママのリリース分にしやすいです。


「魔導戦士 ブレイカー」

①このカードが召喚に成功した場合に発動する。

このカードに魔力カウンターを1つ置く(最大1つまで)。

②このカードの攻撃力は、このカードの魔力カウンターの数×300アップする。

③このカードの魔力カウンターを1つ取り除き、フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。

その魔法・罠カードを破壊する。


サイマジママ特殊召喚用にリリースする前に、相手の魔法・罠を破壊することができる優秀なモンスターです。


■「宝玉サイマジママ」レシピ



伏せてある魔法・罠を手札に戻す「局所的ハリケーン」を採用してみました。局所二枚でもいいのですが、封魔のデザインが好きなので、こちらも入れてみました。


ママを出しやすくするために、ブレイカーを3枚積むのもありですね。ブレイカーは第16弾メインMOX「ブラックストーム・ライジング」に入っています。集めるのは大変なので、お金に余裕のある方のみ課金してどうぞ。



#gallery-1 {

margin: auto;

}

#gallery-1 .gallery-item {

float: left;

margin-top: 10px;

text-align: center;

width: 25%;

}

#gallery-1 img {

border: 2px solid #cfcfcf;

}

#gallery-1 .gallery-caption {

margin-left: 0;

}

/* see gallery_shortcode() in wp-includes/media.php */






























『 遊戯王 デュエルリンクス 』「空牙団の飛哨リコン」ちゃんが可愛くて強いよ!という話





(あにぶ編集部/星崎梓)
カテゴリ