いまいち乗り気じゃない彼への恋愛モチベーションの上げ方

いまいち乗り気じゃない彼への恋愛モチベーションの上げ方

気になる彼がいるけれど、どうやら彼は恋愛には淡白な草食男子くんみたい。


また、恋愛に積極的になれない奥手男子くんもいますね。



そんな彼らの恋愛モチベーションは、どうやったら上がるのでしょうか?恋愛へのモチベーションを上げる攻略テクをご紹介します。


彼をホメて自信を持たせる!


奥手男子くんが恋愛に積極的になれない理由は、自分に自信がないからです。


「彼女を幸せにする自信がない」「ふられるのが怖い…」なんて思って、なかなか恋愛の一歩を踏み出せずにいます。


そんな時、女性側から、「○○君のそうした優しさで癒されるよ」とか「○○君がいてくれるようになったら、なんだか毎日ハッピーだよ」など自信を持たせる一言があると、彼のハートに火をつけてあげられるでしょう。


また、一緒にショッピングをしてコーディネートしてあげるのもオススメです。


試着室から出てきた彼に「○○君、すごくカッコいいよ!惚れ直しちゃった!」「その服でデートしよ」なんて声をかけると、自信をつけさせると共に、オシャレ心と恋愛心も燃え上がるかも。


女性側が詳細なデートプランを決める


恋愛への興味が薄い草食男子は面倒くさがり、奥手男子は恥をかくことを悲観してデートへと進めません。


なので、彼の方からデートに誘ってくれることは期待薄です。つまり、女性が動けば良いとも言えます。


面倒くさがりや不器用な彼の代わりに女性側が綿密なデートプランを立ててあげれば、彼は気負わずに済むし、失敗を恐れることもないでしょう。


彼が初めてのデートを楽しんでくれたり、失敗なく満喫することができたら、次のデートも積極的になってくれるかも。


恋愛下手な女性を演じて彼にリードしてもらう


草食男子も奥手男子も、自分と正反対の肉食女子を苦手とします。あまりにもSっ気の強い女性は避けたいという心理が湧くでしょう。


また、お付き合いした男性の数や経験人数を自慢してくるような女性を嫌います。


これらのタイプの女性が相手だと、恋愛のモチベーションが上がるどころか「彼女とはあまりつきあいたくない」とまで思ってしまうのです。


繊細な彼のハートを射止めるには、恋愛至上主義は捨てて、積極的にはなりすぎないこと。


清楚さアピールも効果的ですね。露出度の少ない衣服を着用したり、ナチュラルなメイクを意識してみましょう。


相手が自分より恋愛偏差値が低いとなれば、リードするべくモチベーションを上げてくるでしょう。


まとめ


草食男子は一見、恋愛に興味がなさそうですが、面倒くさがっているだけだったり、恋愛至上主義ではないだけだったりします。


その気になれば恋愛もちゃんとします。また、自分に自信がないために恋愛を避けている奥手男子は、本当は女性とお付き合いしたいと願っています。


女性側の程よいリードや上手なホメ言葉で、彼らの恋愛モチベーションを上げ、恋愛成就させてくださいね。


(森山まなみ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ