なんでもいいは非モテ確定!冬のなに食べたい?模範解答5つ

なんでもいいは非モテ確定!冬のなに食べたい?模範解答5つ

「なに食べたい?」


男性からの質問に、どんな返事がいいのか悩んでしまうのは、ありがちなお悩みですよね。


でも無難に「なんでもいい」と答えてしまうのは×。


男性を悩ませ主体性がないと思わせるこの回答は非モテ確定!


悩みがちな質問だからこそ、模範解答を知って、これからの冬デートを楽しみませんか?



「気になるお店があるんだ!」


「なに食べたい?」と男性が質問する本音には、お店選びに自信がない気持ちがあります。


だからこそ、女性の意見を聞くことで、的外れな男だと思われるのを回避したいのです。


男性的には女性に明確な意見を言ってもらうほうが楽ですし、スムーズにデートを楽しめます。


もしあなたに「ここがいい!」という希望があるなら、素直に彼に伝えていきましょう。


もちろん「〇〇が食べたい!」という答えでも◎ですが「気になるお店があるんだ!」という答えは、お店選びの時間を省くことができます。


一緒にいて楽と思わせるうえ、デートをスムーズに運ぶ名回答。ただし、ケタ外れな高級店をチョイスしないようご注意です!


「リクエストは何個までOK?」


女性の意見を優先したいものの、本音として「これが食べたい!」という希望がある場合も。


できれば、彼の希望にかけ離れた回答は避けたいですよね。


「リクエストは何個までOK?」という返事は、かわいくおねだりしているような印象になりますし、会話を弾ませるきっかけにもなります。


そのうえで、彼が3つというなら、あなたから3つの選択肢を提案していきましょう。


それを彼に選んでもらうことで、どちらかが一方的に意見を押し通したということにもならず、お互いの希望に歩み寄ることができます。


「寒いしやっぱりお鍋かな!」


この時期、あったまるお鍋は冬の鉄板料理。また、お鍋はいろんな種類がありますし、嫌いという人はまずいないはず。


困ったら「寒いし今日はお鍋にしようよ!」と回答するのが◎。彼も賛成しやすいですし、どんなお鍋にするか、ふたりの会話も弾むはずです。


ただし、寒い時期はみんなお鍋が食べたいもの。


お鍋と決まったのにお店が混んでいて入れない……なんてことがないよう、事前に気になるお店をリサーチしておけば、デート上級者の仲間入りができるはずです。


「おしゃれなやきとり屋さん!」


お鍋以外におすすめなのは「おしゃれなやきとり屋さん」


敷居が高いわけではありませんし、いろんなものをつまめるやきとり屋さんも、男性人気が高いお店。


ただ、デートですからお店の雰囲気も大事にしたいところ。


付き合いがそこそこ長いならチェーン店もありですが、デート回数が少ないなら、「おしゃれな」というキーワードを入れてみてはいかがでしょう?


最近は、おしゃれでキレイなやきとり屋さんもたくさん。


カウンターで横並びになって食べられるやきとりは、ふたりの距離が縮まるきっかけにもなるはずです。


「〇〇以外でおすすめのお店!」


自分の意見を主張するのが苦手……なんでもいいのが本音という人は、彼に決断権を与えてあげてみてください。


でも、あれこれ悩んで答えられず、デートが気まずくなるのは避けたいもの。


しかし、「なんでもいい」は男性を悩ませる非モテ回答。


「なんでもいい」に逃げず、嫌いなものを伝える消去法で回答していきましょう。


「辛いもの意外なら!」「魚以外でおすすめのお店ある?」


といった返事なら、NGを先に伝えた上で彼に決断権を与えられるので、お店選びで気まずくなることもないはずです。


おわりに


男性任せにするよりも、自分の意見を伝えられる女性のほうが、男性にとっては魅力的であることが多いもの。


ただし、意見を一方的に押し通すと、わがままな印象になってしまいます。


彼が悩まなくていいように、意見を伝えつつもその中に思いやりや選ぶ楽しみを与えるのがモテ回答。


スマートな回答で冬デートを楽しんでいきましょう!


(白藤やよ/ライター)


(愛カツ編集部)



 


カテゴリ