さりげないけど実はかわいい!「忘年会でときめく」女子のファッション

さりげないけど実はかわいい!「忘年会でときめく」女子のファッション

職場の忘年会は、社内に気になる人がいる女性にとっては大きなチャンス!


さりげなく彼と近づけたらなあ……という方も多いのでは?


そんな時、ただ着飾るだけでは「今日はどうしたの?」「気合入ってるね」なんて言われることに。



さりげないのに、男性目線ではかわいい……。そんなファッションの出番です!


無地のシンプルワンピース


忘年会ファッション


「普段はあまり着ないのに、忘年会の時だけワンピースを着てきた後輩がいたので『今日いいじゃん』って伝えました。


無地でシンプルなシャツワンピ、清楚なのに色っぽいし、目上の人もいる会だから、TPOに気を使えてるのも素敵だなって。


本人は『いっぱい食べちゃうし、ワンピースってラクなんです』って言ってたけど、楽な着心地ときちんと感が両立できるなら、どんどん着てほしいよ」(28歳・男性)


もともと、男性人気の高いワンピースですが、着心地は楽なのにかっちり見えるものも多いですよね。


目上の人も参加する社内の忘年会だから、きちんと感とラクさが同時に手に入るスタイリングとしてもシンプルワンピはおススメです。


ニットワンピはおなかが気になるけど、シャツワンピなら気にならない! という声も多いですよ。


近づくとわかるさりげないネイルやピアス


忘年会ファッション


「あまり飾り気のない印象の同期をよく見たら、手には透明なマニキュアをしてたり、小さいダイヤのピアスをつけてることに気が付いたんです。


『そんなのしてたっけ?』と聞いたら『いつもしてるよ。シンプルなのが好きなの』って。よく見ると女っぽい人なんだなあ……ってちょっと見る目が変わりましたね」(26歳・男性)


男性は、わかりやすいフェミニン系よりも「近くで見たら、意外と色っぽいんだなあ」というタイプが好きという人も意外に多いです。


「よく見たらネイルがツヤツヤ」「髪の隙間から小さなピアスがきらめく」くらいが上品でいい!という声を聞きます。


忘年会だからとオシャレをしていっても、気合が入ってるみたいで恥ずかしい……というタイプの人にも、このさりげなさはおススメです。


ビッグフェイス、または華奢な腕時計


忘年会ファッション


「料理を取り分けるなら、七分袖とか手首周りがすっきりしている服を着てほしいな。最近流行ってるっぽい、袖にデザインがあるニットは食べ物に触れそうで気になります。


で、時計をちゃんとしてほしい。メンズみたいなごつい時計も、華奢なブレスレットみたいな時計がついてるのも好き。女の子の細い手首っていいよね」(29歳・男性)


男性は女性の時計をけっこう見ています。「細い手首にメンズの時計がきゅんと来る」という人もいれば「小さい文字盤のアンティークっぽい華奢時計が色っぽい」という人も。


料理を取り分ける時などに、手首周りをすっきり見せてくれるコーディネートを工夫してみると、印象が深まるかもしれません。


細身のパンツスタイル


忘年会ファッション


「女性は引くかもしれないけど、パンツスタイルの子が横に座ったとき、太ももあたりについ目が行っちゃいます。正直、スカートよりもパンツのほうが脚の形がよく分かってセクシーだと思うんですよ。


飲み会だからスカート! なんて思い込みはやめて、美脚なら細身のパンツで来てほしい」(32歳・男性)


飲み会にはフェミニンなスタイルで……という女性も多いですが、美脚な女性のパンツ姿が好き! という脚フェチ男性もかなりいます。


座った時、太ももの形が分かるパンツはエロい! という、正直ちょっと引く意見ですが、脚に自信があるなら「あえてのパンツ」もアリですよ。


さりげない色っぽさをアピール


「なんだ、けっこうかわいいじゃん」って思われたい! 「今まで話したことは少ないけど、この子結構かわいいな」そう思ってもらうのは、難しいことじゃありません。


近くに来て初めてわかるくらいの加減のさりげない色っぽさ、ぜひ仕込んでみては?


(中野亜希/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ