和牛が、全国ネット初MCに挑戦!

和牛が、全国ネット初MCに挑戦!

12月30日(日)放送


■●革新的な「助っ人加入型ネタ番組」!





『メンバー増やして笑いも増やせ! 助っ人加入ネタまつり タスイチ+1』は、人気芸人の鉄板ネタに「あの人がいれば、もっと面白いネタになるのに…」と、芸人自らが思う“助っ人”を足して「極上のコラボネタ」を披露する革新的な「助っ人加入型ネタ番組」。MCは、和牛(水田信二さん、川西賢志郎さん)、進行は丸山桂里奈さんが務めます。なお、和牛は全国ネット番組でのMC初挑戦、丸山さんは本格的な進行初挑戦となります。


■●助っ人が加わることで、鉄板ネタがどんな変化を見せるのか!?











人気芸人が助っ人を1人加える(タスイチ)ことによって、彼らの鉄板ネタがどんなネタに生まれ変わるのかを楽しめることが、この番組の最大の見どころ。現在ブレイク中のチョコレートプラネット(長田庄平さん、松尾駿さん)のコントには今年大ヒットした映画「カメラを止めるな!」の主演・濱津隆之さん、トレンディエンジェル(斎藤司さん、たかしさん)のネタにはTRFのメンバーとして日本のダンスミュージック界をけん引するDJ KOOさん、ゆりやんレトリィバァさんが昨年『女芸人No.1決定戦 THE W』(日本テレビ系/2017年~)で披露し優勝したネタには2016年に議員辞職をした宮崎謙介さん、『キングオブコント』(TBS系/2008年~)の常連・さらば青春の光(森田哲矢さん、東ブクロさん)の鉄板ネタ「予備校」には元格闘家の髙田延彦さんが、それぞれ“タスイチ”ゲストとして参加します。また、スタジオゲストとして登場したバイきんぐには、ハプニング的な“タスイチ”が起こります! さらに、進行の丸山さんは、『キングオブコント2018』を制したハナコ(秋山寛貴さん、岡部大さん、菊田竜大さん)の鉄板コント「犬」に参加、MCの和牛はベテラン俳優の佐戸井けん太さんと共に傑作ネタ「ドライブデート」を披露します。


■●「超プレミアムネタ」に注目!











“タスイチ”ゲストには芸人のみならず、俳優、元格闘家、元衆議院議員など、多彩な顔ぶれがそろっただけに、披露されたネタの中で、さまざまな化学反応が起こり、スタジオは大いに盛り上がりました。助っ人を1人加え“タスイチ”されたことで、さらに昇華した各人気芸人たちの「超プレミアムネタ」に是非注目して下さい。


■●コメント<和牛(水田信二、川西賢志郎)、丸山桂里奈>





Q:収録を終えて

川西「純粋に楽しいネタに、一人加わることでうまいこと融合してより面白くなったり、逆に融合しきらなくてもそれはそれで面白かったりと、新しいお笑いの発見がありました。収録中は、MCながら、観客の一人として楽しんでしまいました」

水田「“こんな人が、ネタに入ってくるんだ”という純粋な驚きがありました。まだまだ広がりのある番組だと思いますので、もし次回があればめちゃくちゃ興味があります。“M-1”などのコンテストで披露したネタは、もう一度テレビではやりにくいんですけど、この番組では過去にテレビでやっていても、本当はやりたいと思っているネタをまたできますよね。しかも、“タスイチ”されることで、もう一度やる意味も生まれるので、芸人の立場から言えば良い番組だと思います」

丸山「本当に楽しい番組だと思います。私自身も“タスイチ”として参加させて頂いて、こんな夢みたいなことはないです。初めて進行もさせて頂いて、収録は終わったんですがまだ夢の中にいるようで、本当に(この番組の中に私が)存在していたのかなと半信半疑です。新しい経験をさせて頂いて、本当に感謝しています」


Q:全国ネットでのMCは初となりましたが?

川西「緊張しましたけど、芸人さんがたくさん出演して下さる番組なので、皆さんに支えて頂いて心強かったです。信頼の置ける方ばかりでしたので、のびのびやらせて頂きました」

水田「収録前は緊張していましたが、始まると僕らだけではなく、みんなで盛り上げていこうという良い雰囲気でしたので楽しかったです。丸山さんが良い隠し味と言いますか、隠れていなかったですけど(笑)」

川西「番組最後の丸山さんの一言には、本当に注目してほしいですね」

水田「あれは、皆さんに絶対見てもらいましょう(笑)」


Q:本格的な進行は初となりましたが?

丸山「初めてやらせて頂くので、お話を頂いてから良い意味で生きた心地がしなかったんですが、隣りに和牛のお二人がいて下さったので本当に助けて頂きました。スタッフさんが、台本内の漢字に読み仮名をふって下さっていて、本当に優しいなと思ったのですが、本番中は台本を見る余裕がなかったです(笑)」

水田「収録前のメイク中に、めちゃくちゃ台本に赤線を引いていたのに、もったいなかったですね(笑)」

川西「でも、赤線を引いたのが、ちゃんと脳に残っていたのか、滞りなく進行されてましたよ」


Q:皆さんには、番組内でネタにも挑戦して頂きましたが?

川西「本当に芸人さん以外にもいろいろな方々に加わって頂いて、個人的には“さらば青春の光”に加わって頂いた高田延彦さんが印象深かったです。番組を通じて、(高田さんと似ている)相方の水田君と高田さんを引き合わすことができたことが感慨深いです(笑)。生で高田さんを見たら、水田君とは全然サイズ感が違いました(笑)」

水田「高田さんの控え室が隣りだったので、感動して写真を撮ってしまいました(笑)」

川西「僕らのネタには佐戸井けん太さんに加わって頂いたんですが、ネタ合わせの際にベテラン俳優の佐戸井さんが“ここは、こういう言い方の方がいいですか?”なんて言って下さるのがウソみたいで。“誰と、何やってんねん”と、ずっと思っていました(笑)」

水田「ネタ合わせで、佐戸井さんがプロとして向き合って下さったので、僭越(せんえつ)ながら、こちらの希望はちゃんとお伝えしました。佐戸井さんの対応力はすごかったです。もう少し練習できたら、賞レースに出られると思います(笑)」

丸山「ハナコさんのネタに犬役として参加させて頂きました。コントは初挑戦だったので、自分が入ることによって、ハナコさんの世界観がおかしいことになってしまうのではと心配しましたが、私自身、犬も飼っていますし、人間の中で一番私が犬に近いと思っていますので(笑)、一生懸命やらせて頂きました」

川西「そんな理由で引き受けたの(笑)?」

水田「たまたま、ハマり役やったんや(笑)」


Q:番組を楽しみにされている方々へのメッセージ

川西「僕らは全国ネット初MC、丸山さんは本格的な進行が初めてということで、番組内でバイきんぐの小峠さんもおっしゃっていましたが、“フジテレビさんの覚悟”を見て頂きたいと思います(笑)」

水田「ガチガチの賞レースとは違って、楽しくリラックスして見られる年末にぴったりな新番組ですので、お菓子とジュースを用意して頂いて、ご家族そろって楽しんで頂けたらと思います。ご覧頂いたら、この番組が僕ら3人の進行で良かったですという感想を、ハガキでたくさんフジテレビさんに送って頂けたら(笑)」

丸山「誰が見ても面白いと思いますし、出演されている方々も人間を超えた人間たちです! 見るだけで縁起が良くなりますので、是非ご覧頂いて運気を上げて頂きたいです」


■番組概要


『メンバー増やして笑いも増やせ! 助っ人加入ネタまつり タスイチ+1』


<放送日時>



12月30日(日)放送 23時15分~24時30分


<出演者>



<MC>

和牛(水田信二、川西賢志郎)



<進行>

丸山桂里奈



<出演者>(五十音順)

さらば青春の光(森田哲矢、東ブクロ)

チョコレートプラネット(長田庄平、松尾 駿)

トレンディエンジェル(斎藤 司、たかし)

ハナコ(秋山寛貴、岡部 大、菊田竜大)

バイきんぐ(小峠英二、西村瑞樹)

ゆりやんレトリィバァ



<タスイチ出演者>(五十音順)

佐戸井けん太

髙田延彦

DJ KOO

濱津隆之

丸山桂里奈

宮崎謙介

他、シークレットゲストも登場


カテゴリ