【紅白リハ】Hey! Say! JUMP、平成最後の紅白で大ジャンプ

【紅白リハ】Hey! Say! JUMP、平成最後の紅白で大ジャンプ

■『第69回NHK紅白歌合戦』リハーサル最終日(31日、東京・渋谷 NHKホール)

 2回目の出場となるHey! Say! JUMPが、リハ最終日に驚異のハイジャンプを見せた。



【リハ写真】乃木坂46、三代目、刀剣男士らが登場 内村の「U.S.A.」ダンスも!



 この日は前半のリハーサルを実施。白組4番手で登場するHey! Say! JUMPは「Ultra Music Power ~Hey! Say! 紅白スペシャルver.~」と題し、日本一の男子チアリーディングチーム・早稲田大学「SHOCKERS」と男だらけのステージを披露。激しいパフォーマンスに注目が集まっている。



 29日に知念侑李は「今の成功率は7割くらい。本番でちゃんとできるかなと見ててほしい」と話していたが、当日のリハーサルでは5メートル近い高さまで華麗にジャンプ。着地も見事に成功していた。



 同番組は、東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向けて、16年の『第67回』から、オリンピックイヤーを目前にした2019年の『第70回』までの4年間、「夢を歌おう」をテーマに掲げ、さまざまな世代の人たちの夢を「歌の力」で応援していく。今年の司会は紅組・広瀬すず、白組・櫻井翔(嵐)、総合司会は内村光良(ウッチャンナンチャン)とNHKの桑子真帆アナウンサーが務める。
カテゴリ