幸せ…♡気持ちがいい恋人とのスキンシップ3選

幸せ…♡気持ちがいい恋人とのスキンシップ3選

気持ちよくてハッピーな気分になれるスキンシップ。触れた指先や手の平から、たくさんの愛情が感じられ、ふたりの心がひとつになれる行為です。


そこで今回は、20代女子に、恋人にされて嬉しかったスキンシップについて聞いてみました。


さて、あなたが好きなのは、いったいどんなスキンシップですか?



優しくマッサージ


「最近仕事が忙しかった私に、彼が全身マッサージをしてくれたんです。うつぶせに寝転んだ私に肩や背中をもんでくれたり、足を優しくさすってくれたり……。たまに首筋にキスしてきたり、『他に気になる部分はございませんか?お客様』なんてふざけてきたり。彼の大きな温かい手で全身をタッチされると、それだけでリラックスできました」(25歳/広告代理店勤務)


疲れているときや元気が出ないときに、彼からマッサージされたら、それだけでパワーがチャージされるような気がします。それは、彼に直接しんどいところをタッチされるだけでなく、彼が自分のことをいたわってくれているんだな、というのが伝わるから。


彼がちょっぴりお疲れモードのときは、あなたがマッサージをしてあげましょう。


後ろからハグ


「彼の家に遊びに行ったときのこと。キッチンで料理をしている私に彼が後ろから突然ハグ。びっくりしちゃったけど、なんだか彼の気持ちがあふれちゃったのを感じられて、すごく嬉しくて幸せでした」(24歳/会社受付)


後ろから突然のハグ!ドキドキするし、キュンキュンしちゃうスキンシップのひとつ。でも、ハグって彼の愛情を感じられるからとってもハッピーなスキンシップですよね。


彼から不意打ちにハグされたら、そっと彼の手に自分の手を重ねてみて。くれぐれも「うわぁ!びっくりしたぁ!」なんてムードのない言葉をいわないように。


そっと髪をなでる


「ソファに並んで座っているとき、彼が私の髪をなでてくれるのが好き。髪をなでられるのってすごく気持ちいいし安心する。それに何よりも、彼が無意識でやってくれてる感じが嬉しい」(23歳/会社受付)


髪をなでられる……なんだかうっとりしてしまうスキンシップです。


そのまま身も心も彼にゆだねたくなってしまいますよね。彼に髪をなでてもらうには、彼が思わず触れたくなるようなツヤサラの髪でいることが大切。毎日のヘアケアは怠らないようにしましょうね。


愛され女子になりましょう


彼の愛情を感じられるスキンシップ。100回「愛してる」というよりも、1回スキンシップしてもらう方が幸せな気分になることもありますよね。


ふたりの絆を更に深めるスキンシップをたくさんしてもらうには、彼が「触れたいな」と思うような女子になることが大切。


サラサラの髪、プルプルの唇、きめ細やかな肌……体の隅々までしっかりケアして、あなたも愛され女子になってくださいね。


(愛カツ編集部)



カテゴリ