2018年放送アニメのOP・EDがよかったアニメベスト5!

2018年放送作品のから本編はもちろん、アニソン視点でよかった良作ベスト5を紹介!まだ聞いてないよ!という方は、ぜひ聞いて見てほしいです。あくまでも個人的なチョイスですので、そこはご了承ください。


このページの目次

1 5位 Back Street Girls -ゴクドルズ-2 4位 ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン3 3位 恋は雨上がりのように4 2位 多田くんは恋をしない5 1位 ヒナまつり6 ランキングを振り返ってみて
■5位 Back Street Girls -ゴクドルズ-




犬金組の男性組員3人が全員性転換&全身整形し、女性アイドルユニット「ゴクドルズ」としてデビューすることに!性転換後の声を女性声優が、心の声を男性声優が1役2人で演じ分ける珍しい作品。斬新な設定と下ネタのヒドさが魅力です!


注目は、オーイシマサヨシさんが作詞作曲したOPテーマの「ゴクドルミュージック」。作品を知らない人には「ちょっと変わったアイドルソングなのかな?」と思われるかも。でも作品の事情を知っている人が聞くと捉え方が180度、変わってしまう!ポップな曲調と意味深な歌詞に注目です。


ちなみにOP演出のシルエットダンスは本作監督の今 千秋さんご本人が担当しています。OP楽曲とあわせてお楽しみ下さい(笑)。





TVアニメ『Back Street Girls バックストリートガールズ』公式サイト


■4位 ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン




ソードアート・オンライン(略SAO)の銃のゲーム世界「ガンゲイル・オンライン」が舞台のスピンオフ作品。


この作品を語るうえで欠かせないのが、藍井エイルさん。2016年に活動を休止していましたが、2018年に待望の活動再開。そして記念すべき復帰シングル第1弾「流星」が本作のEDテーマなのです。


もともと本家SAOのファントム・バレット編でOPテーマ「IGNITE」を担当していた藍井さん。同じSAO作品でしかも「ガンゲイル・オンライン」つながりのタイアップで復帰とくれば、ファンとしてはうれしい限りです。ちなみに藍井さんは18年秋放送の本家SAO「アリシゼーション編」でもEDテーマを担当されています。アニソン界の歌姫の復活がますます楽しみです。





TVアニメ ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン


■3位 恋は雨上がりのように




女子高生と冴えないファミレス店長の男性の恋模様を描いた、ノイタミナ枠作品。


個人的にはCHiCO with HoneyWorksさんが歌うOPテーマ「ノスタルジックレインフォール」がおススメ。初めて聞いたときはちょっとキラキラでピュアすぎるかなと感じたのですが、OPの明るくかわいい演出もあってお気に入りの一曲になりました。


CHiCO with HoneyWorksといえば、特に女子に人気のMVが有名。「ノスタルジックレインフォール」でもかわいいキャラクターとストーリー性のあるMVが見ていて楽しいです。YouTube公式チャンネルでMV Full ver.が公開されていますので、要チェックです。





TVアニメ「恋は雨上がりのように」| 公式サイト


■2位 多田くんは恋をしない




人気アニメ「月刊少女野崎くん」のスタッフが再集結して制作した、オリジナルアニメ。OPテーマは今一番勢いのあるシンガーソングライター「オーイシマサヨシ」さんが手がけた「オトモダチフィルム」。EDはヒロイン・テレサ役の石見舞菜香さんが歌う「ラブソング」。「ラブソング」はもともとサンボマスターさんの名曲で、それをカバーしています。


「オトモダチフィルム」は作品に寄り添った歌詞と、口ずさみたくなる曲調が特徴的。「ラブソング」も女性声優さんが歌うことで、男性版とはまた違った優しさや切なさが伝わってきます。「ラブソング」はカップリングもいい曲なので、気になった方はぜひ。





エンディング曲(ラブソング)を検索|Youtube.com


TVアニメ「多田くんは恋をしない」公式サイト


多田くんは恋をしない 感想 のまとめ

2018.05.21

■1位 ヒナまつり

そして記念すべき第一位は、ヒナまつり!


インテリヤクザの新田のもとに突然超能力少女のヒナが現れ、無理やり同居するハメに。いつも気の抜けたヒナと、新田たち個性豊かなキャラクターとの掛け合いが最高に面白いギャグアニメ。でも時々泣かせにくる演出あって、ニクいんですよね。


OPテーマは本作にアンズ役で出演している村川梨衣さんの「Distance」。


爽やかな曲調で、何度でも聞き返したくなる名曲。アニメのOPでは回を重ねていくと、新田の行きつけのバーの店長・詩子の姿が消えていくというヒドイ(笑)演出にも注目です!


EDテーマは主人公・新田役の中島ヨシキさんが歌う「鮭とイクラと893と娘」。


最近のアニメには珍しい昭和歌謡風の楽曲で、この作品にとてもマッチしています。中島さんの歌いっぷりが最高です。


また歌詞のなかに、ヒナが好きなイクラにかけて「幾ら(いくら)でも食えよ」などの遊び心があっていいですね。ちなみにこの作品は挿入歌も良曲でして、そちらはオリジナルサウンドトラックに収録されています。








TVアニメ『ヒナまつり』公式サイト


TVアニメ『 ヒナまつり 』第1話「超能力少女現われる!」【感想コラム】

2018.05.26

■ランキングを振り返ってみて

オーイシマサヨシさんの楽曲と、アウトローな感じの作品が多いチョイスになりました。個人的にOP・EDそれぞれの相性やバランスがよかったり、アニメを見ると別の違った聴き方ができるアニソンが好きです。今回紹介した楽曲は色んな切り口で楽しめる曲になっていると思います。


このコラムをきっかけに、アニソンにも注目してアニメも楽しんでいただけると嬉しいです!


2018年 夏アニメ 週間視聴数ランキングに注目してみた(dアニメストア調べ)





(あにぶ編集部/ふきのとう)
カテゴリ