ツンデレ女子が秘めている“男性の内面を探るテクニック”とは?

ツンデレ女子が秘めている“男性の内面を探るテクニック”とは?

【恋愛コラム/モデルプレス】自分に興味がある子より、ツンデレの子に惹かれる。今回はそんな男性に「特にこんなときにぐっと来た」というお話を聞いてみました!そこにはツンデレ女子に惹かれる男性の気持ちがわかるギャップ萌えテクニックがしっかり込められています。ツンデレ女子の行動から、男性の内面を探るテクニックを習得してみましょう。

♥「手をつなぐのが嫌い」と言っていたのに

「彼女から急に手を掴んできたので、嬉しくて緊張しながらもそのまま繋いだ」(大学生/21歳)

この話を聞いて、キュンとする読者もいるのではないでしょうか?

実は「手をつなぐのが嫌い」「頭を撫でられるのが嫌い」というツンデレ女子って、結構いるんです。

なので嫌いだと言っていた手繋ぎを彼女から率先してしてきたということは、彼に心を許したという証になります。

時々むやみやたらに頭を触ってきたり、手に触ってくる人っていますよね。

恋人でもないのにそういう行為をしてくる人に対して、ツンデレ女子はただただ嫌悪しか抱きません。

自分のテリトリーを踏み荒らされた気分になって、もう二度と近づかないでほしいと思ってしまうことも…。

なので、気になる男性には事前に「手をつなぐのが嫌い」「頭を触れるのが嫌い」と伝えておいて、言ったとき、反応を見るようにしています。

この言葉を伝えたとき、「なんで?」などと聞いてくる人の中には、触れてほしくない部分に触れてきたり、自分の欲を満たすための行動をする人もいます。なので返答次第でその先に行くかどうか見極めるようにしているそうです。

きっと、ツンデレ女子ではなくても、自分勝手な男性が苦手な人はいますよね。もし、出会いの場で相手が「自分本位ではないか」をこっそり探りたい場合は、「手をつなぐのが嫌い」「頭を触れるのが嫌い」を聞いてみるのもいいかもしれません。

♥気配りできる子が多い?

「積極的に食事をとり分けてくれている子のツンデレ率が高い気がする」(28歳/会社員)

確かにツンデレと言われる女性って、周りに気配りできる人が多い気がします。

しかし、これはあくまでも“傾向論”でのお話。

「不愛想」というよりも、興味がない人に気を使うことができないだけで、しっかりしています。

ただ、それと同じように相手にも心配りや紳士的な態度を求めてしまうということがあるのもまた事実。

お礼を言えなかったり、ちょっとしたことで文句を言ったりする男性には幻滅して、恋愛対象にもなりません。

ご飯を取り分けたらお礼を言うか、店員さんへの態度はどうか、自身が気配りをすることで相手も同調してくるか反応を見極めようとしています。

飲み会の席や2人でご飯を食べている際に簡単にできるので、もし、礼儀作法など細かいことが気になる人は、さりげなく気配り精神を発揮して男性の反応を確認してみるのもいいかもしれません。

相手の「やってもらって当たり前精神」を持っているかどうかを見極めることができますよ。

♥ツンデレ女子の内面から男性を見る目を考えてみて

距離感を一気に詰められると、「なんだこの人」と拒否反応が先行してしまうツンデレ女子の、男性を見極める行動は慎重そのもの。

彼女たちの「自分本位の男」「やってもらって当たり前精神の男」が嫌だという女性は、ちょっとツンデレ女子を演じて、男子の本音を探ってみるのもおすすめです。

初対面の飲み会だけではなかなか見抜けないので、初回の飲み会で感じのいい男性がいたら何回かご飯に行くなどしてどんな人か探りを入れてみましょう。

ただツンデレは、人によってはとても疲れるタイプなので、長引かせるのは禁物。

ほどよく、心を開き、素直に好意を示すようにすると、男性ももっと素を出してくれると思います。

相手が「疲れた」と思う前にきちんと好意を示して、関係を進めてくださいね。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
カテゴリ