大人なバレンタインを目指すなら「ベルアメール 京都別邸」♩梅酒香る新作など華やかな日本のショコラが登場


四季を大切にし、日本に合うショコラ作りを目指す「ベルアメール」が伝統と豊かな国際性のある町「京都」でスタートした「ベルアメール 京都別邸」のバレンタイン商品。



京都の梅酒を使用したショコラや、スティックショコラの期間限定フレーバーなどがお目見えします!



「京都×ショコラ」のバレンタイン商品



新作ショコラ「京のうめ」は厳選した京都の梅酒、北川本家の「はんなり京梅酒」と招德酒造の「京のにごり梅酒」、山本本家の「神聖梅酒梅想い」を使用。





3種類ぞれぞれの異なる梅酒の香りが楽しめるショコラは3個(972円)、6個(1836円)の2サイズからセレクトできます。



もう一つの新作、「彩ショコラ」(1620円)はあられやナッツの食感を味わう餡パウダー入りチョコレート。





朝露にぬれる透き通るような花と蕾をショコラで表現しているのだとか。



上生菓子のような優雅な雰囲気を漂わせる日本らしいショコラは年上の人へのギフトにもおすすめです。



また、こちらは「ベルアメール 京都別邸」のスペシャリテ「瑞穂のしずく」(1512円)。





枡に見立てたショコラの中には日本酒や果実、お茶など、日本の素材をジュレにしたもを流し込んでいるそう。



スティックショコラにも限定フレーバーが



さらに、人気の「スティックショコラ」(各1本 540円)にはハートをモチーフにした限定フレーバー「クールノワール」が仲間入り!





全部で16種類の多彩なラインナップからお気に入りのフレーバーを選ぶことができます。



ちなみに、「ベルアメール京都別邸三条店」2階の「Chocolat Bar」にはバレンタイン期間限定のデセールメニューがお目見え。





限定デセールは一部の百貨店のバレンタイン催事場でも楽しめるとのこと。



京都の三条店、銀閣寺店以外にも、全国百貨店のバレンタイン催事場を中心に期間限定出店するという「ベルアメール 京都別邸」。





今年のバレンタインには華やかな日本のショコラを贈ってみてはいかがでしょう。



※会場によってスタート時期が異なります。

※取扱商品は各店で異なり、数に限りがあります。



ベルアメール 京都別邸

http://www.belamer-kyoto.jp/



カテゴリ