AKB“アカウント凍結” 支配人がTwitter社の回答公開「復旧していくかと思います」

AKB“アカウント凍結” 支配人がTwitter社の回答公開「復旧していくかと思います」

 AKB48劇場支配人の細井孝宏氏が10日、自身のツイッターでメンバーのツイッターアカウントの凍結が相次いでいることを明かしたが、その後Twitter社から回答があり「各メンバー復旧していくかと思いますので、引き続き、よろしくお願いいたします」と報告した。



【写真】昨年アカウント凍結…矢吹奈子、ミニスカでエビ反りジャンプ



 細井氏は午後3時過ぎに「本日未明より、AKB48公式・一部メンバーのTwitterアカウントが凍結されており、現在復旧に向けて担当部署と対応中です」と発表。SKE48公式ツイッターも同日午後2時前に「一部、SKE48メンバーのTwitterアカウントが凍結されてしまっていることを確認し、なんとか復旧に向けて、深夜から各所相談〜対応中です」と現状を伝えていた。



 その後、午後5時45分に細井氏がTwitter社からの回答メッセージの画像を公開。理由として「Twitterは自動化されたスパムアカウントをまとめて検出し削除する、自動化システムを採用しています。ご利用のアカウントはそのようなスパムグループに誤って分類されてしまったおそれがあります」と説明している。
カテゴリ