“かわいい”はヘアスタイルから作る♡美容院難民へ贈る、なりたい自分に近づくための5ヵ条


自分を高めてくれる場所、「美容院」



その分美容院ってとっても緊張するし、自分のなりたかったイメージにならなかったら…と考えるとかなり慎重に選びたいものですよね。



そうなると、中々自分に合う美容師さんが見つからなかったり…。



毎回違うサロンに行っている、という方も多いのではないかと思います。



今回はそんな美容院難民の方々に贈る、なりたいイメージに近づくための美容師さん選びのポイントを解説していきます!



1. 自分のなりたいイメージを





@hi_nals/Instagram



まずは、自分のなりたいイメージをチェックしていきましょう。



・かっこいいorかわいい



・きれいめorカジュアル



・ラフorきりっと



はじめはざっくりでも良いので、自分がどちらの雰囲気に近づきたいか、しっかり時間をかけてイメトレします!



大体のイメージが掴めたら、次は自分の好きを集めてみましょう!



2. コレクションに自分の“好き”を集めてみる





一番手っ取り早いのは、その美容師さんのアカウントから「このヘアスタイルになりたい」という画像を一枚もってくることですが、インスタのコレクション機能を使って自分の“好き”(色合い/ファッション/インテリア/ヘスタイル)をまとめたものを見せると、さらにイメージを掴んでもらいやすいと思います♩



美容師さんに自分のアカウント全体の雰囲気を見てもらい、こういうものが好き!というのを知ってもらうのも◎



3. インスタアカウントをチェック!





@sleeping0mihoc/Instagram



インスタグラムが生活の一部になった今、美容師さんは自分のアカウントで、ヘアスタイルをこまめに発信していますよね。



ひとつひとつの画像のヘアスタイルだけを見てしまいがちですが、全体の雰囲気を見ることがとっても大事なんです。



4. インスタ全体の雰囲気を見よ



美容師さんが載せているファッションだったり、コスメだったり、自分とぴったり合うものがたくさんあったらそれはチャンス!



好きなものが似ているということは、自分の近づきたいスタイルに共感してくれる確率が高い、ということです。





ヘアスタイルだけでなく、感性、価値観が似ていたら自分の理想をうまく汲み取ってくれそうですよね♩





インスタグラムの全体の雰囲気を見て、びびっとくる美容師さんを探してみましょう。



自分の想像をさらに上回るヘアスタイルを提案してくれるかもしれませんよ!



5. ヘアアイテムをちょっと良いものに



スキンケアにお金をかける人は多いけど、ヘアアイテムにお金をかける人ってあまりいませんよね。



ヘアもお肌と同様で毎日の積み重ねが結果として出てくるものです。





@sleeping0mihoc/Instagram



髪の毛のコンディションが良くないと自分のなりたいヘアに近づけなかったり、後ろ姿が残念なことになってしまったり…。



少し奮発して、自分の髪の毛に合うヘアケアアイテム、スタイリング剤を集めることで髪の毛に対する意識が変わるはずです!



自分のお気に入りのアイテムで髪の毛にかける時間が丁寧になれば良いですね♡



「いつものおまかせで」





@sleeping0mihoc/Instagram



行きつけの美容院でいつもの美容師さんに「おまかせで」。



この言葉が言えたらもう勝ち組!



ファッションももちろんですが、isutaのコンセプトのひとつである“かわいい”は、ヘアスタイルからも形成されています。



みなさん、自分の理想のイメージに近づくためにまずはヘアスタイルから攻めてみてはいかが?



カテゴリ