生田絵梨花、話題の写真集から未収録の“秘蔵カット”が公開

生田絵梨花、話題の写真集から未収録の“秘蔵カット”が公開

 初版部数が前代未聞の20万部という超大部数で話題となっている乃木坂46の生田絵梨花(21)の2nd写真集『インターミッション』(1月22日発売・講談社)から、本編に未収録の“秘蔵カット”が公開された。



【先行カット】人生初の衝撃に挑戦した生田絵梨花



 今回公開されたのは、写真集のNYロケ本番前に都内でテストシューティングした際の写真で、写真集には未収録の"幻の秘蔵カット"。ピンク色のキャミソールを着た生田の美肌がまぶしい1枚となっている。



 本作はミュージカル女優でもある生田の希望も反映され、昨年9月にミュージカルの本場といえるニューヨークで撮影を敢行。生田は写真集の撮影を振り返り「ここまでの表現をするのは、本当に初めてなので、みなさんがどういう反応をするのか、ちょっぴりドキドキしていますが、とても素敵な作品になったと思うので、楽しみにしていてください!」とコメントした。



 今年110周年を迎える出版元の講談社の歴史において、女性ソロ写真集として史上最多の初版部数記録を樹立しており、早くも2019年を代表する作品となりそうだ。公式ツイッター【@erika_newyork】では最新情報のほか、オフショットムービーやメンバーがひと足早く写真集を見て感想を語る動画などが投稿されている。
カテゴリ