ウェーブヘアもスタイリングで表情変えて♡ウェーブヘア”3パターン”スタイリングレシピ♡


ウェーブヘアもスタイリングで表情変えて♡ウェーブヘア”3パターン”スタイリングレシピ♡


巻き髪事情は流行りで変わりゆく物ですが、今どきは『ウェーブスタイル』が基本☆色んなスタイリング方法がありますが、今回は3パターンのウェーブスタイルに注目して、スタイリング法をお教えします♡人気美容師・堀谷さんにご協力頂いて、今こそ試して頂きたいスタイリングをまとめました^^

スタイリング①:ラフウェーブを攻略して”ちょいグランジ”意識☆

トレンドのボヘミアンファッションにぴったりのラフウェーブも、
”ちょいグランジ”を意識したドライ質感でしあげましょ☆

顔周りの中間あたりは外巻きで華やかに仕上げ、
後ろの毛は大きく内巻きにしましょう。
この時、コテは縦向きにするとやりやすいですよ☆

前髪から顔周りは、
すこし強めの横巻きウェーブをつけて、
グランジ感を引き立てます☆

巻いたら、マットタイプのワックスを揉み込み、
全体の髪をブラシで下からざっくりほぐしましょう。

最後にスプレーワックスを内側と外側から薄くかけて、
ドライ感をキープして完成です☆

スタイリング②:ワンカールウェービーを攻略して”今っぽい抜け感”のナチュラルヘア☆

抜け感を出した”くせ毛風ワンカール”スタイルは、
エフォートレスな雰囲気にぴったりのスタイリングです☆

簡単なので、不器用さんでも大丈夫です^^

毛先をワンカールさせるのですが、
一度、顔周りの中間部分をリバース巻きさせます☆

中間部分に程よい膨らみをつけたら、
あとは毛先にコテをあてて、ふわっとカールをつけましょう。

最後に表面の髪の毛から細い毛束をつかんで、
少しだけねじった状態で、外巻きと内巻き交互に巻いて崩します☆

こうすることでくせ毛風スタイリングが完成。

巻き終えたら全体をほぐして完成☆

ナチュラルに仕上げるためスタイリング剤はナシでも◎
ですが、崩したくない方はスプレーワックスを軽く振ってくださいね。

スタイリング③:ビーチウェーブを攻略して”外国人風ニュアンス”を醸す☆

人気のビーチウェーブはもう攻略済みですか^^?

横波のウェーブはマスターすれば、
簡単につくれますし、アレンジの事前巻きとしても使えるので、
ぜひ攻略してくださいね^^

ランダムな動きをつけるために、
2〜3段(毛の長さによって変えます)に分けて波付けしていきます。

まずは、一番上の段をリバースカールを、
二段目はフォワードカール、そして毛先にリバースカール。

こんな感じの巻き方を交互に繰り返しながら、
それぞれの毛束でつくっていきましょう☆

最後にウェーブを軽くほぐして、
パウダーインスプレーをふわっとかけて完成です☆

シアバターワックスで、ウェット感を出すと、
よりビーチ感が出ますよ^^

最後に

どのスタイリングが好きでしたか^^?

女の子をとびっきり可愛くなる色々ウェーブスタイル。
色々試してみてくださいね^^♡

この記事を書いたライター

airly編集部


カテゴリ