もち麦生活2週間で、中性脂肪がなんと-44%!劇的変化の秘密に迫る

もち麦生活2週間で、中性脂肪がなんと-44%!劇的変化の秘密に迫る

1月16日『梅沢富美男のズバッと聞きます!』




左から)倉田真由美、中川パラダイス、あいこ(どんぐりパワーズ)、ミナコ(どんぐりパワーズ)


1月16日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』は、ゲストに、池田美優さん、漫画家の倉田真由美さん、小峠英二さん、どんぐりパワーズ、中川パラダイスさん、料理研究家の浜内千波さん、山村紅葉さん、吉村崇さんを迎えてお送りしました。


■もち麦を使った簡単レシピで、劇的変化が





今回は、今話題の健康食材「もち麦」のすごさを徹底検証。コンビニにもち麦おにぎりが並べば売り切れ続出、スーパーには専用コーナーが設置され、レシピ本が続々と出版。ダイエット効果、便秘解消、ポッコリお腹に効果があるといいます。そこで、漫画家の倉田真由美さん、中川パラダイスさん、お笑いコンビ・どんぐりパワーズのあいこさんが、料理研究家の浜内千波さんのレシピをもとに2週間のもち麦生活(運動をいっさいせず、3食すべてを白米→もち麦に替えて生活)を体験しました。ここでは、いくつかのレシピを紹介します。



基本:ゆでもち麦

通常、もち麦は白米に混ぜて炊くのが基本ですが、臭みを取るなら、ゆでるのがベスト。もち麦100gに対して水600ml。1対6の割合で。お湯を沸騰させたところで、もち麦を入れ、そこにお酢を小さじ1杯。そこから18分間ゆでたらザルにあげ、流水でぬめりを取ります。いろんな料理に使いまわすことができる優れものなので、大量にゆでて冷凍保存するのがオススメ。



もち麦リゾット

鍋にトマト缶、ツナ缶を入れ、そこにゆでもち麦200gを入れて煮込む。塩コショウで味を調え、仕上げに粉チーズをふりかける。



<もち麦効果その①>

通常、食事をとると血糖値が急激に上昇し、血中で処理できない余計な糖分が脂肪に変わっていくのですが、もち麦に含まれるβグルカンが糖を包み込み、それによって胃腸からの吸収がゆっくりに。さらに包み込んだ糖分を体外に排出してくれるのだそう。実際に倉田さんの血糖値を測定すると、もち麦を食べる前は、食事ごとに血糖値が急上昇していましたが、もち麦食後は穏やかになっており、その差は歴然。



もち麦うどん

市販されている、もち麦うどんをゆでる。そこに山芋、おくら、納豆などをのせ、めんつゆをかけて完成。



<もち麦効果その②>

発酵食品と組み合わせれば、腸内にバクテロイデス菌が増える。通称“痩せ菌”と言われているバクテロイデス菌は、エサとなる食物繊維や発酵食品を同時に摂ることで、腸内環境が良くなり増殖。この菌が短鎖脂肪酸という物質を生み出すことで脂肪を燃焼させるなど、肥満抑制効果が期待できるといいます。



もち麦ヨーグルト

ゆでもち麦をジップロックに薄く延ばして入れ、冷凍庫で凍らせる。凍らせたもち麦はコーンフレークのようなサクサクとした食感に。適量を割ってお皿に入れ、ヨーグルトをかけていただく。



もち麦ジャン

400gのゆでもち麦をボールに入れ、そこに刻んだ生姜、みそ、ごま、七味唐辛子を加え、よくかき混ぜる。冷蔵庫に入れれば2週間保存が可能。バンバンジーのソースや、お豆腐にかけてもおいしくいただけます。



<もち麦効果その③>

もち麦に含まれる不溶性繊維(水に溶けない)が、便の硬さを増やして腸を刺激。便秘の解消につながるとのこと。



2週間のもち麦生活の結果は、以下の通り。

中川パラダイスさん

体重 69.4kg→67.2㎏ -2.2㎏

腹囲 90.6㎝→83.9㎝ -6.7㎝

内臓脂肪 81.9㎠→67.6㎠ -約17.5%

皮下脂肪 95.4㎠→90.0㎠ -約6%

バクテロイデス菌26.33%→54.91%



あいこさん

体重 106.1㎏→100.9㎏ -5.2㎏

腹囲 127.5㎝→123.8㎝ -3.7㎝

中性脂肪 192㎎/dl→113㎎/dl -約44%

皮下脂肪 562.3㎠→484.7㎠ -約14%

バクテロイデス菌45.10%→66.86%



倉田真由美さん

体重60.7㎏→60.7㎏ ±0㎏

腹囲80.0㎝→76.0㎝ -4㎝

中性脂肪148mg/dl→83mg/dl -約44%

バクテロイデス菌50.56%→60.69%



この結果に、スタジオからも驚きの声が上がりました。気をよくした梅沢さんからは「これ続けたら、内蔵脂肪なんてないぞう(笑)」と軽口も飛び出します。ちなみに倉田さんの体重が減らなかったのは、もち麦の効果が出始めた初期段階で、脂肪がまだ燃える状態に至ってないためであり、これを続けていけば体重減も期待できるとのこと。



さらに、料理の時間がとれない人には、市販されている「ゆでもち麦パック」を、1日3食料理にかけて食べるだけでもいいそう。あいこさんの相方・ミナコさんで検証してみると、普段の食事(焼き豚と豚骨ラーメン、とんかつと巨大エビフライ2本定食など)は、高カロリー&ものすごい量。それでも、ゆでもち麦パックをかけ食事を続けたところ、2週間で体重が105.9㎏→100.2㎏に。



これには、ゲストの山村紅葉さんも「これならいけます。崖の上(2時間ドラマのロケ)にも持って行けますし」と驚きながらも笑いを誘っていました。








■番組情報


『梅沢富美男のズバッと聞きます!』


<放送>



月日(水)22:00~22:54


【MC】



梅沢富美男


【進行】



柳原可奈子



カテゴリ