契約社員VS大企業のセクハラ騒動…嘘か真か暴露本の罠

契約社員VS大企業のセクハラ騒動…嘘か真か暴露本の罠

1月17日(木)放送


■『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』第2話あらすじ完全版





鈴木法律事務所・危機管理部。リーダーの氷見江(竹内結子)のもとに新たな案件が持ち込まれる。やって来たのは、大手広告代理店人事部長の藤原貴美子(国生さゆり)とクリエイティブディレクター、谷正輝(波岡一喜)。谷の契約社員へのセクハラ疑惑が週刊誌「週刊文新」に掲載されたことで、代理店の仕事に支障をきたしていた。谷と貴美子は事実無根を訴えるが、すでに問題はSNSなどでも拡散され、代理店側は圧倒的に不利な状況にあった。氷見は状況把握のため代理店を調査すると告げる。



早速、与田知恵(水川あさみ)と藤枝修二(中川大志)が代理店に赴き、社員たちに話を聞くのだが、谷のセクハラについての証言は得られない。その頃、氷見は「週刊文新」の編集部を訪ねていた。敏腕記者の東堂裕子(泉里香)の紹介で編集者、堀川太郎(津村知与支)に接触した氷見は、谷の被害者が暴露本を出版しようとしていることを知る。一方、与田は貴美子から谷の被害者の名を聞き出すことに成功する。





氷見と与田は被害者の女性、佐藤瑠璃(成海璃子)に会う。氷見は金銭的な解決での出版中止を求めるが瑠璃は拒否。金の問題ではなく、谷に謝罪して欲しいと言う。氷見は瑠璃の言葉を貴美子に伝えるが、谷はセクハラをしていないので謝罪はしないと突っぱねられてしまった。



そんな中、会見を開いた瑠璃は暴露本の出版を予告する。藤枝は慌てるが、氷見と与田は出版社がやらかしたと余裕の表情。案の定、世間の風向きは瑠璃の擁護からバッシングに変わった。ネットは炎上し、次々に瑠璃の過去などが暴かれて行く。これに慌てた瑠璃が、鈴木法律事務所に乗り込んで来た。瑠璃は炎上を氷見たちのせいだと非難する。しかし、氷見たちは何処吹く風。もはや瑠璃の敵は代理店でも氷見たちでもなく、世間になってしまったのだ。





だが、今度はワイドショーで谷の瑠璃へのパワハラを証明する音声が暴露される。氷見と与田は、貴美子と谷に再度謝罪を勧めるが、相変わらずパワハラもセクハラも認めようとしない。



その夜、氷見たちはジムで憂さ晴らし。すると、ジムのトレーナーが谷の飲み仲間で、店にも来ていたと聞く。さらに、トレーナーは谷と瑠璃が仲良く店に現れたことも教えてくれた。



氷見と与田は瑠璃に接触し、谷との交際を尋ねる。瑠璃は認めるが、別れ話を持ち出したら異動させられたのもセクハラで、酷い事をされたのも事実だと考えを変える素振りはない。だが、氷見たちは谷がリラックスする場所のヒントを瑠璃から得る。そこに向かった真野は、谷のデータを奪うことに成功した。データを探った真野は、谷が代理店の経費を使い込んでいる事を割り出すが…谷を代理店がかばう理由とは何だろうか?





氷見と与田は代理店社員と合コンを仕掛ける。酔った社員たちは次々に代理店の内情を吐露。谷の仕事については、完全に分業だと言う。しかし、その仕事が全て谷の名前で世の中に出て行く事に腹を立てていた。会社は名前で代金を上乗せ出来るスターディレクターを作りたいだけだとも…。



氷見たちは、さらに調査を進めるが、貴美子たち代理店側は方針を変更。谷のセクハラと経費着服を認めた内容を週刊誌に暴露して切り捨てに走る。貴美子は氷見たちに謝罪するが、暴露本の出版差し止めは継続するよう要求。氷見たち危機管理部チームは、セクハラを認めた代理店には知られたくない裏があると探る。すると、真野が谷の関与した作品が、過去に発表されているものと酷似している事に気づく。合コンで聞いた分業の話からも、氷見たちは代理店が会社ぐるみで谷を言いなりになるディレクターに仕上げた事、また盗作を隠していると見た。





氷見たちは事務所に谷と瑠璃を呼び出して同席させる。付き合っていた頃の不満をぶつけ合う谷と瑠璃。そんな2人を制した氷見は、2人の恋愛沙汰で大騒ぎになっていると解決方法を提案する。谷には瑠璃への謝罪。瑠璃には暴露本の出版停止だ。それでも、瑠璃は出版を止めないと言い張る。



次に氷見たちは貴美子と代理店の幹部と会う。代理店の過去の作品が盗作ではないかとぶつけたのだ。幹部は谷たちがやっただけと責任転嫁をしようとするが、作品は上部もチェックすると氷見も譲らない。するとついに、社長が盗作疑惑を表に出さないで欲しいと折れた。



代理店は会見を開き、貴美子と谷が謝罪。貴美子は人事部の不手際を認め、健全な企業を目指すと宣言した。残ったのは、暴露本の出版。鈴木に指摘された氷見は、世間がどうにかしてくれると言う。氷見の言葉通り「サーズデー」が、谷と瑠璃が恋愛関係にあった事をスッパ抜き、「週刊文新」は暴露本の出版を停止。2人の関係は、与田が「サーズデー」の記者、茂呂裕也(佐野岳)にリークしたものだった。怒った瑠璃が氷見を訪ねてきた。だが、氷見は瑠璃の望を叶えたと言う。谷だけでなく代理店にも謝罪させたからだ。また、瑠璃の世間での好感度も上昇していた。一件落着後、氷見は茂呂と接触して…。


見逃し配信はコチラから


■番組情報


<タイトル>



『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』


<放送日時>



毎週木曜22時~22時54分


<出演者>



竹内結子 水川あさみ、中川大志 泉里香 バカリズム 斉藤由貴 他



カテゴリ