村上弘明、おしゃべりで天然な素顔にスタジオ爆笑!モデル妻の衝撃告白には…

村上弘明、おしゃべりで天然な素顔にスタジオ爆笑!モデル妻の衝撃告白には…

1月30日『梅沢富美男のズバッと聞きます!』②





1月30日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』は、ゲストに純烈の小田井涼平さん&LiLiCoさんご夫妻、高橋真麻さん、みやぞんさん、村上弘明さん&都さんご夫妻、吉村崇さんを迎えてお送りしました。


■梅沢「こんな素敵な方だと思わなかった」





村上弘明さんといえば、芸歴41年、大河ドラマへの出演6回、数々の刑事ドラマや時代劇で活躍する二枚目俳優。プライベートでは結婚30年目を迎え、4人の子どもの父でもあります。奥さまは、元モデルの田島都さん。6冊もの写真集を発売し、抜群のスタイルとその美貌で多くの男性を虜にしてきました。



そんなおふたりの普段の生活に番組が密着。すると、村上さんの“おしゃべりおじさん”ぶりが明らかに。12月某日、村上一家は都さんの実家がある長崎県に里帰り。まずは空港からレンタカーを借りて移動(運転は、都さんの担当)。すると村上さんは「ドライバーは彼女の方がうまいんで。僕はアイアンで寄せのショットがうまい」と、ギャグを披露するも、スタッフの反応はいまひとつ。すると村上さんは「わかりづらかった? ゴルフやる人ならわかるんだけどね。ようするにドライバーっていうのは…」と、自らが放ったギャグを説明し始めます。これをスタジオで見た吉村崇さんは、「ギャグは、説明しないものなんですよ!」とツッコミます。





一家は、10年前に自分たちで設計したという、木造建ての別荘へ。そこで、お気に入りの映画を見始めた村上さん。すると「これキャスティングがすごいんだよ。最初に出てきたアルバート・フィニーってさ、『アラビアのロレンス』って知ってる? それに一番最初にオファーされたんだよ」「で、ラッセル・クロウが出てて…」と、映画のうんちくがとまりません。ドラマや映画では重厚な役柄が多い村上さんですが、2時間しゃべりっぱなし。



これに都さんは「わかった、わかった。今、年賀状書いてるから」「(話が)長い! 時間がもったいない」と一刀両断。翌日訪れた長崎ハウステンボスの陶芸展でも「磁器はその白さがやはり…」と、なぜか声に出して説明文を読み始める村上さんに、都さんは「また読むの? もういいよ」。それでも、ケンカになることはなく、とても仲の良いおふたり。この感じが結婚以来30年続いているそうです。



昨年2月には、毎年行っていた人間ドックが面倒くさくなり検査を受けていなかった村上さんに、都さんが「行った方がいい」と勧め、渋々受けてみると、大腸がんが判明。しかし、早期に発見できたため、超初期のステージ0。腸を30㎝切る大手術はしたものの、その後は投薬なども必要なかったそう。「妻に言われてなかったら…結果的に命を救ってくれた。感謝しています」と、この出来事が夫婦の絆をさらに深めたといいます。



スタジオでは、「映画見ながら、あんなしゃべられたら…」(池田美優さん)、「あんなうんちく語られたら私だって嫌ですよ」(LiLiCoさん)、さらに都さんも「いつもですから、もう聞いてないです」と、散々な言われよう。それでも村上さんはどこ吹く風で…。



さらに、結婚前、都さんが車で村上さんとのデートの送り迎えをしていたことが明かされると、梅沢さんは「それ、だいたい男がやることですよ」とあ然。村上さんは「なんか変だなぁって思ってました」と天然ぶりを発揮し、スタジオは大ウケ。吉村さんからは「本当にバラエティに出てほしいです。2年バラエティに集中してください。天下取れると思います」、みやぞんさんは「僕と同じ匂いがする」、梅沢さんも「こんな素敵な方だと思わなかった」と、そのキャラクターを絶賛。



最後は、都さんから村上さんに伝えたいことがある、と明かされたのが「モデルに復帰しました」という衝撃の告白。「勝手にどんどん進めちゃって、(すでに事務所に)所属してます」「主人は、割と頑張らない。あまり一生懸命やれない。だから刺激を与えようかなと思って」と、復帰の理由を語った都さん。村上さんは「あ、そう」と笑顔を見せたものの、初めて聞いた事実に驚きを隠せない様子でした。





■番組情報


『梅沢富美男のズバッと聞きます!』


<放送>



1月30日(水)22:00~22:54


【MC】



梅沢富美男


【進行】



池田美優


【ゲスト】



小田井涼平(純烈)

高橋真麻

みやぞん(ANZEN漫才)

村上弘明

村上都

吉村崇(平成ノブシコブシ)

LiLiCo



(※50音順)



カテゴリ