忙しくても頑張っちゃう!多忙でも会いたくなる彼女とは

忙しくても頑張っちゃう!多忙でも会いたくなる彼女とは

付き合って関係が落ち着いた頃から彼が仕事に没頭して、なかなかデートする時間を作ってくれない……と彼に会えないことを嘆いている女子、交際前や付き合い始めというのはあなたを口説くために男子も普段より頑張るんです。


時間を作ってくれないというより、通常モードに戻っただけ。


とはいえ、忙しくても会いたくなる彼女であれば、彼だって無理して会う時間を作りします。


今回は、多忙でも会いたくなる彼女の特徴をご紹介。こんな彼女なら、あなたが「会いたい」と言わなくても、彼が自ら時間を作ってくれるかも!?



一緒にいると笑えるしリラックスできる


会うと元気がもらえるというか、明るい気分になれる彼女だと、彼だって忙しくても会いたくなります。


とはいえ「明るい気分になれる彼女ってどんな彼女……?」って思いますよね。


一緒にいると爆笑できたりリラックスできたりと、疲れて落ちてた気分があなたといることで上がると、あなたに「会いたい」と言われる前に彼からあなたに会いに来るかも。


彼がそんなに疲れていない時ならテーマパークのデートもいいですが、久々のデートだからと疲れている彼を人混み必至のテーマパークに誘うのは微妙です。


なるべくなら家で一緒にゴロゴロしてリラックスしたほうが、彼も元気になるのではないでしょうか?


特に彼がアラサー、アラフォーなら、疲れている時の長時間の外デートは体力的にも辛いので、労ってあげたほうが忙しい時も会いに来てくれるでしょう。


放っておいたら他の男に取られそう感


放っておいたら他の男にとられそうな魅力的な彼女だと、彼もなるべくすきま時間で会おうと頑張ります。


筆者の元カレも結構忙しい人だったのですが、彼が忙しいと言っている間に筆者は女友達と遊んだり、たまに男友達と飲んだりしてました。


彼、筆者が他の男子と会ってるのに気づいたようで、どんなに忙しくても週に1回は時間を作ってくれるようになりましたよ。


筆者が彼にとって魅力的だったかはわかりませんが、自分の彼女が他の男に取られるかも……と思ったら少しは頑張るはず。


「いつ会えるの?」と責めるより自由に遊んでいる方が、彼の方から会う予定を立ててきますから。


忙しさを責めない


忙しいことを責めてしまうと、彼が『つぎ会ったとき、怒られるのかな……』と、あなたと会うのをおっくうに感じてしまうことも。


そうなると、なるべく仕事が落ち着くまで無駄なストレスを溜めないように、あなたとの接触回数を減らしてしまうかも……。


彼に会う時間を作って欲しいのなら「少しくらい時間作れないの?」など、忙しい状況を責めるのはNG。


いつもどおりの接し方でいた方が、あなた思いの彼なら『寂しい思いさせちゃってるよな……。今週どこかで会いに行こうかな』と動いてくれるはず。


忙しくても会いたい!と思われたいのなら彼を責めないことです。


会いたくなる彼女なら、彼は必ず会いに来る!


彼の仕事が忙しくデートどころか、ろくにLINEも返ってこないとなると、寂しいし、我慢してた不満が爆発しそうですよね。


でも、あなたに会うことで仕事が頑張れるのなら、忙しくても会う時間を作りますから。


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ