干支別・男子がこれをされたら好きになる言動

干支別・男子がこれをされたら好きになる言動

彼の気持ちを自分のモノにしたくても、そのやり方がよくわからないし。


とんちんかんなことをしてしまって取り返しのつかないことになったらイヤーー!というあなたに。


男性の干支別に、彼の気持ちをくすぐる、女性にこれをされたら好きになってしまうという行動を占います。



●子年生まれ…自分をちゃんと見てくれる


短気でせっかちな子年生まれは、小さなことにイラッとして舌打ちをしてしまったり、文句が口から出てしまったりしがち。


そこをスルーせずに「どうしたの」と拾ってくれると、好きになってしまいそう。


自分のことをちゃんと見ていてくれていると感激します。


●丑年生まれ…プライベートに入り込む


恋愛を進めるのに慎重で、少々おかたい部分がある丑年生まれの男性。


そんな部分を軽々と乗り越えてボディタッチしてきたり、プライベートなことに入り込んできたりする天真爛漫な言動をしてくると、その女性を好きになってしまいます。


されたら好きになる言動


●寅年生まれ…ここぞと言う時なぐさめてくれる


性格は穏やかな印象ですが、内に秘めた野心や自己肯定感が強いため、気持ちのアップダウンがある寅年の男性。


落ち込んだときに慰められると(なぐさめてほしいモードになっているので)、「自分にはこの女性が必要だ」と好きになってしまう傾向が。


●卯年生まれ…アプローチに色っぽい反応


いいなと思う女性にはとりあえず軽くアプローチしてみる、恋愛ハードルの低い卯年生まれ。


その上で間髪入れずに色っぽい反応をしてくると、「ノリが一緒!? 相性良さそう!」と、彼の気持ちがグッと盛り上ります。セクシー要素が入っていることがポイント。


●辰年生まれ…優しくされるだけで


女性にどう接していいのかイマイチわからない、奥手な辰年生まれの男性。


優しくされるだけで、心臓がドキドキして、好きになってしまいがちという単純さです。手を重ねられたり、足の上に手を置かれたりしたら、もう付き合おうと思ってしまうかも。


●巳年生まれ…何度も会話する


巳年の男性は女性に対して用心深いのですが、何度も会うと警戒心が解かれていき、何度も会話すると「相性がイイのかも」と思い始めます。


偶然でも故意でも、彼と会い会話する頻度が高くなるほどに、彼は相手を好きになっていってしまうでしょう。


されたら好きになる言動


●午年生まれ…自分と似ている


考え方が真っすぐな午年生まれ。


自分と性格や好みが似ている人は理解しやすいので、仲良くなりたいと思います。


レストランで同じメニューを注文したり、同じブランドの物を持っていたりすると、「運命なのかも」と単純に思うようです。


されたら好きになる言動


●未年生まれ…頼りにされる


平和主義ですが、自分的には小心者だと思っている未年の男性。


「未年君は優しくて頼りがいがありそうね」なんて言われ、実際相談事をされたり、頼みごとをされたりすると、こんな自分を頼ってくれるなんて……! と好きになってしまいます。


●申年生まれ…自分好みのイメチェン


申年生まれは少々自己主張が激しく、自分の好みがどうなのかを友だちなどによく言うタイプ。


〇〇な髪型とか△△なファッションの女性が好きなんだよねー、と言うわけですが、その通りにイメチェンをしてくれると、自分のために!? と好きになりそう。


●酉年生まれ…絶妙なサポート


大っぴらに言ったりはしませんが、自分に自信がある酉年生まれの男性。


ゆえに自分の考えを変えることも少なく、ひとりでさっさと行動するのですが、絶妙なサポートをされると気持ちが動きます。


酉年男性相手なら、これは恋愛の大きな一歩となるでしょう。


されたら好きになる言動


●戌年生まれ…お金がなくても前向き


恋愛中はその相手との結婚を考えるという、マジメな戌年の男性。


結婚生活をした場合が念頭にあるので、お金がないときにそれなりのデートでも文句を言われなかったり、むしろ楽しさを見出そうとする前向きな態度をされたりすると、「好きだ」と思うでしょう。


●亥年生まれ…オープンに「好き」


気持ちには素直に、がモットーの亥年生まれの男性。


亥年にオープンに接してくれる女性には、好感度がグッと上がります。


さらに時や場所を選ばずに、少しだけ人目を気にして「好き」と言ってくれたら、「僕も好き!」とテンションが上がるでしょう。


●さいごに


彼が好きになっちゃう言動、一回だけではなく、何度もやってみることがポイントとなります。


じっくりと確実に印象付けて行きましょう! 彼に効くアプローチを考えているのなら、この占いをぜひ活用してください。


(紅伊珊瑚/占い師)


(愛カツ編集部)



カテゴリ