Atsushi考案の、時短で美味!アンチエイジング“きな粉レシピ”に一同感激

Atsushi考案の、時短で美味!アンチエイジング“きな粉レシピ”に一同感激

2月6日『梅沢富美男のズバッと聞きます!』②




ファッション&ライフスタイルプロデューサーのAtsushiさん


2月6日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』は、ゲストにファッション&ライフスタイルプロデューサーのAtsushiさん、アンミカさん、TRFのETSUさん、SAMさん、CHIHARUさん、沢松奈生子さん、ニッチェ、吉村崇さんを迎えてお送りしました。


■3~10分でできる、簡単!きな粉レシピ





実は今、アンチエイジングで注目されているのが「きな粉」。日本食糧新聞が毎年発表している、成長が期待できる食品を予想する「食品天気予報」では、102の食品カテゴリーの中でトップ5に入るなど、食品業界も注目しています。きな粉は、大豆食品の中でも食物繊維の量がトップクラス。老化防止が期待されているのです。



というわけで今回は、ゲストのアンミカさんと仲がいい、ファッション&ライフスタイルプロデューサーのAtsushiさんが登場し、番組のためにきな粉を使ったレシピを考案。昨年2冊のスープ本を出版したというAtsushiさん。漢方や野菜ソムリエプロの知識を活かした、おいしくて体にいい“時短”スープを伝授してくれました。



<きな粉とかぼちゃのポタージュ>

食材(2人分):きな粉大さじ4、かぼちゃ1/4個、玉ねぎ1/2個、豆乳300㏄、固形コンソメ2個、水200㏄、オリーブオイル小さじ1、塩少々



かぼちゃと玉ねぎを適当な大きさにカット。カットした野菜にラップをかけ電子レンジで6分加熱。きな粉、豆乳など材料を入れミキサーにかける。



スタジオで試食した沢松奈生子さんは「めっちゃおいしい!」、ニッチェの江上さんも「思ったよりきな粉の味がして、なのにかぼちゃとマッチしておいしい」と絶賛。かぼちゃは抗酸化作用があるため、アンチエイジングや風邪予防にも効果があるそう。



<チリコンカン風きな粉スープ>

食材(2人分):きな粉大さじ4、牛ひき肉150g、玉ねぎ1個、セロリ1本、トマト缶、カレー粉大さじ1、固形コンソメ2個、オリーブオイル大さじ1、水100㏄、塩こしょう少々



玉ねぎとセロリをみじん切りに。次にオリーブオイルをひいた鍋で、玉ねぎ・セロリ・牛ひき肉を炒め、トマト缶・コンソメ・水・塩コショウを入れて煮込む。煮立ったら、きな粉とカレー粉を入れて完成。



Atsushiさん曰く「スープって煮込むから味に深みが出るんですけど、煮込まなくても味が出るように旨味成分を掛け合わせてます。お肉だったらイノシン酸、玉ねぎにグルタミン酸。ふたつ旨味を合わせるとガーンとおいしくなる」とのこと。



<豆乳味噌きな粉スープ>

食材(2人分):きな粉大さじ4、牛ひき肉150g、玉ねぎ1個、しめじ100g、豆乳500㏄、こんぶだし8g、味噌大さじ1、塩麹大さじ1、ごま油大さじ1



玉ねぎを薄切りに。ごま油をひいた鍋で玉ねぎ、豚ひき肉を炒める。豆乳としめじを入れて煮込む。最後にきな粉と残りの調味料で味を調え完成。



試食した吉村崇さんは「おいおい、うまいぞ」と感激。梅沢さんも「これ、めっちゃおいしい。これだったらバケツいっぱい飲める」と絶賛。アンミカさんの「あっちゃんのスープは、ほぼ3分から10分でできる。めちゃ早くて家にあるものでできる」という言葉通り、簡単にできて、しかもおいしいというその出来栄えに、一同から感嘆の声が続々と飛び出していました。





■番組情報


『梅沢富美男のズバッと聞きます!』


<放送>



2月6日(水)22:00~22:54


【MC】



梅沢富美男


【進行】



池田美優


【ゲスト】



Atsushi(ファッション&ライフスタイルプロデューサー)

アンミカ

ETSU(TRF)

SAM(TRF)

沢松奈生子

CHIHARU(TRF)

ニッチェ

吉村崇(平成ノブシコブシ)



※(50音順)



カテゴリ