乃木坂46・堀未央奈主演『ホットギミック』イメージスチール解禁 新しい恋愛映画の誕生と期待高まる

乃木坂46・堀未央奈主演『ホットギミック』イメージスチール解禁 新しい恋愛映画の誕生と期待高まる

人気アイドルグループ・乃木坂46の堀未央奈が主演する映画『ホットギミック』(6月28日公開)の本編のイメージスチールが8日、解禁になった。



 原作は、相原実貴氏による少女漫画で、『Betsucomi』(小学館)にて、2000年から05年まで連載された。メガホンを取るのは、『溺れるナイフ』(16年)、『21世紀の女の子』(18年)などを手がけている、若手映画監督の山戸結希氏。



【写真】“リップ10変化”を披露した堀未央奈



 今回解禁になったスチールは、移りゆく東京の街をどこか切なげな雰囲気で見つめる堀が演じる主人公・成田初の後ろ姿。夕焼けの情景とたたずむ少女のコントラストが、都会の中で不安や戸惑いを抱えながら揺れ動く若者のリアルな心情を表現している。



 本作の作品の中身はこれまで明かされることはなく、物語の内容については“新しい恋愛映画の誕生”と業界内で期待の声が高まっている。共演には、清水尋也、板垣瑞生、間宮祥太朗の参加が決まっており、きょうから公式ホームページの運用もスタートする。山戸監督は「この物語が、日本中の傷だらけの少女の、あたらしい心の旅に捧げられますように」とコメントしている。
カテゴリ