野生動物をモチーフにしたG-SHOCKとBABY-Gが新登場!

野生動物をモチーフにしたG-SHOCKとBABY-Gが新登場!


カシオの耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」と「BABY-G」が、アフリカの“野生動物保全”と“人々の生活”について考え、その共生を目指す認定NPO法人「WILDLIFE PROMISING(ワイルドライフ・プロミシング)」とコラボレーション!

「WILDLIFE PROMISING」は、“野生動物と人”のよりよい生活環境を目指し、アフリカに棲む野生のヒョウの保全生態学的研究などの学術的研究に基づいた社会活動と、保全活動を行っている認定NPO法人。

今回のコラボレーションは、より多くの人々に「WILDLIFE PROMISING」の活動を認知してもらいたいという思いで企画された。

2月15日(金)に新発売するコラボウオッチは、アフリカに棲む3種の野生動物をモチーフとしたデザインを取り入れている。


「GG-1000WLP(G-SHOCK)」4万2500円(税別)は、陸の覇者である「ヒョウ」をモチーフに。



ケース部はブラックで、バンド部はヒョウ柄をデザイン。方位と温度を計測するツインセンサーを搭載している。


「GR-B100WLP(G-SHOCK)」4万3000円(税別)は、空の王者である「サンショクウミワシ」がモチーフ。



ケース部はホワイトとブラックで、秒針はイエロー。バンド部はブラウンでデザインされている。


「BA-255WLP(BABY-G)」1万5000円(税別)は、14色からなる羽で覆われているカラフルで美しい鳥「ライラックニシブッポウソウ」がモチーフ。



ホワイトをベースに、インデックス・時分針・遊環・ボタン・ロゴ各所に14色の異なる配色をした、シンプルながらも鮮やかな仕上がりだ。

時間を知るツールとしてだけでなく、リストウェアとしても利用できるクールなアイテム。おしゃれなウオッチを身にまといながら、野生動物に思いを馳せてみて。
カテゴリ